ニュース

E-girls、元旦発売アルバム『E.G. TIME』の全貌が明らかに

E-girls   2014/12/01 16:23掲載
はてなブックマークに追加
E-girls、元旦発売アルバム『E.G. TIME』の全貌が明らかに
 『NHK紅白歌合戦』への二年連続出場が発表されたガールズ・エンタテインメント・プロジェクト、E-girls。2015年1月1日(木)“元旦”に満を持してリリースする3rdアルバム『E.G. TIME』(2CD + 3DVD / 2CD + 3Blu-ray / 2CD + DVD / 2CD + Blu-ray / CD、以上5形態)の全貌が明らかに。

 ジャケットはイラスト仕様。スタジャンの背中にE-girlsの名前がワッペンで刺繍された鮮やかな配色はチアガールを彷彿とさせ、元気いっぱいでカラフルなE-girlsのイメージともピッタリ。なお、オフィシャル・ファンクラブとモバイル・サイトでは限定で、E-girlsメンバーの写真絵柄ジャケットスリーブ付きも販売。

 気になる内容は、自己紹介的な楽曲となった「E.G.Anthem -WE ARE VENUS-」、アニメ『ちびまる子ちゃん』オープニング・テーマ「おどるポンポコリン」、関西テレビ・フジテレビ系列『GTO』主題歌「Highschool love」、“e-girls”としてリリースした冬のダンス・ポップ・チューン「Mr.Snowman」と、シングルをカップリング曲含めて全て収録。さらには新曲4曲、彼女たちの代表曲でもある「ごめんなさいのKissing You」と「Follow Me」のアルバム・ヴァージョンも収められています。

 また本作のスペシャル・パッケージには、初の全国アリーナ・ツアー〈E-girls LIVE TOUR 2014“COLORFUL LAND”〉の公演の映像もまるごと収録。その初回盤特典には、ライヴの模様を収めたフォトブック(80ページ予定)と、彼女たちの“全て”を知ることのできる、豪華な内容となっています。

E-girls
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015