ニュース

ディズニー最新作『クルエラ』声優・伊東健人によるナレーション付きの特別スポット映像公開

エマ・ストーン   2021/04/02 13:00掲載
はてなブックマークに追加
ディズニー最新作『クルエラ』声優・伊東健人によるナレーション付きの特別スポット映像公開
 『美女と野獣』『アラジン』のディズニーが『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンを主演に迎え、名作アニメーション『101匹わんちゃん』のヴィラン(悪役)“クルエラ”の誕生秘話を実写映画化した『クルエラ』が、5月28日(金)より映画館andディズニープラス プレミア アクセスにて同時公開。人気声優・伊東健人によるナレーション付きの特別スポット映像が公開されています。

 本作の主人公クルエラは、ディズニー・アニメーションの名作『101匹わんちゃん』に登場するヴィラン。『眠れる森の美女』のマレフィセントのような特別な魔力は無いものの、私利私欲のためなら手段を選ばず、その底意地の悪さは、ディズニー史上最も悪名高きヴィランと言われる所以の1つです。なぜクルエラは邪悪なヴィランに変貌したのか…。これまで語られてこなかった“クルエラ”の誕生秘話がついに本作で明かされることとなります。

 クルエラを演じるのは、映画『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞®&ゴールデングローブ賞の主演女優賞2冠に輝いたエマ・ストーン。カメレオン俳優として多彩な演技力で観客を魅了してきた彼女が狂おしくも美しいヴィランを演じきります。その他にも『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、実写版『美女と野獣』のエマ・トンプソンや、『キングスマン』シリーズのマーク・ストロングなど実力派俳優陣が脇を固めます。監督は『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ギレスピーが務め、ディズニーの概念をぶち壊す衝撃作を誕生させました。

 今回ナレーションを務めた伊東健人は、スマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』のデイヴィス・クルーウェルのボイスキャストをはじめ、『ヒプノシスマイク』の観音坂独歩役、『ヲタクに恋は難しい』の二藤宏嵩役、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の新刀剣男士・打刀 桑名江(くわなごう)役、TVアニメ『SHOWBYROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』のヤス役など、幅広い世代に絶大な人気を誇る数多くの作品に出演しています。

 伊東は本作について「クルエラと言えば、ファッションにクラシックカー。時代背景も含めて、実写でどう彼女が描かれるのか、とても楽しみです!」とコメントを寄せており、既に予告編で公開されている、クルエラの黒と赤の過激なパンクファッションや、70年代の英ロンドンを舞台とした、お洒落でスタイリッシュなシーンの数々、自由奔放で破天荒なクルエラが放つ独特の世界観に大きな期待が高まります。


© 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『クルエラ』
2021年5月28日(金)より映画館andディズニープラス プレミア アクセス同時公開
www.disney.co.jp/movie/cruella.html
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015