ニュース

FKAツイッグス、ヘディ・ワン、フレッド・アゲインがコラボ・シングル「Don’t Judge Me」を発表

FKAツイッグス   2021/01/27 14:20掲載
はてなブックマークに追加
FKAツイッグス、ヘディ・ワン、フレッド・アゲインがコラボ・シングル「Don’t Judge Me」を発表
 2019年の最新作『マグダレーン』が絶賛されたFKAツイッグス(FKA twigs)、2020年7月にドレイクとのシングルを発表したヘディ・ワン、The xxのロミーのデビュー曲プロデュースも記憶に新しいフレッド・アゲインの3人がコラボレーション・シングル「Don't Judge Me」を発表しました。この曲はヘディ・ワンとフレッド・アゲインのミックステープ『GANG』にインタールードとして収録されていた「Judge Me」を発展させたもの。ミュージック・ビデオはビヨンセマドンナらの作品を手がけてきたエマニュエル・アジェイが監督を務めています。

 世界的なファッション・プラットフォーム「FARFETCH」のサポートを受けて製作された「Don't Judge Me」のビデオは、曲そのものと同様に、現代の世界における黒人と英国人の経験について力強いメッセージを放っています。このビデオには、FKAツイッグス、ヘディ・ワン、フレッド・アゲインのほか、詩人でBLM活動家のソロモンO.b、作家のレニ・エド・ロッジ、モデルで活動家のククア・ウィリアムズ、ミュージシャンで詩人のベンジャミン・ゼファニア、ダンサーで歌手のリサ・エルデ、メンタルヘルスの提唱者のニコール・クレンシル、フィットネスの専門家でトレーナーのエフュア・ベイカー、サッカー選手のマーロン・ロメオ、活動家でモデルのマンロー・バーグドルフ、モデルのダント・アース、放送局のクララ・アンフォなど多種多様なキャストが出演。一人一人の経験は異なるものの、抑圧者(文化的、制度的、構造的な偏見によって伝播されたもの)との闘いは、目に見えないことが多く、克服するのがさらに困難なことを真摯に描いています。

 今回の作品について、アジェイ監督は「私たちは、その人の外見から、その人が肌の色や性別、宗教や性別で差別しているかどうかを判断することはできません。私たちを取り巻く人々の中にいる抑圧者は、ほとんどの場合、他の人に対する虐待が明らかになるまで見えないままです。これが、何世代にもわたって差別と戦うことが難しい理由の一つである。加害者を特定できない場合、被害者は誰と戦わなければならないのでしょうか。このビデオでは、FKAツイッグスやヘディ・ワンなど、イギリスの黒人の影響力を持つアーティストたちが、目に見えない裁きや抑圧の力と闘っている姿を目の当たりにすることができます。ビジュアル・アーティストのカーラ・ウォーカーによるヴィクトリア朝時代の巨大な噴水Fons Americanusを舞台に、奴隷制度と植民地化の歴史的な悲痛な物語を描いています」と語っています。



FKAツイッグス、ヘディ・ワン、フレッド・アゲイン「Don’t Judge Me」再生・購入リンク
dontjudgeme.ffm.to/listen
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015