ニュース

今年3枚のアルバムリリースを発表したfox capture plan、第2弾は90年代ロック・カヴァー

fox capture plan   2015/06/29 16:17掲載
はてなブックマークに追加
 年内3枚のアルバムリリースを発表、また第14回〈東京JAZZ〉出演などジャズ・ファンのみならず多方面から注目を集める“現代版ジャズ・ロック”ピアノ・トリオのfox capture plan。7月8日(水)にリリースされる第2弾アルバム『covermind』(PWT-016 2,200円 + 税)は90年代ロックの名曲を集めたカヴァー集です。

 アンダーワールドグリーン・デイファットボーイ・スリムレッド・ホット・チリ・ペッパーズなどの強力なヒット曲群がどう生まれ変わるのか?! 以前からその選曲センスに定評のあった彼等のカヴァーへのあくなき追求心の結晶ともいえる、まさにカヴァーマインドな1枚が完成しました。

 過去フル・アルバムに収録されたオアシス「Wonderwall」とマッシヴ・アタック「Teardrop」は本アルバムのために再演奏、そして店舗限定盤のみに収録されたビョークの「Hyperballad」も再演し公式盤として初出しとなりました。原曲の良さを残しつつ、彼ららしさを前面に押し出した精密なアレンジに加えて、第4のメンバーとも言えるサウンド・エンジニア、上原 翔によるエフェクトとミキシングによって三位一体サウンドがさらなる拡がりをみせる作品に仕上がりました。

■2015年7月8日(水)発売
fox capture plan
『covermind』

PWT-016 2,200円 + 税

[収録曲]
01. BORN SLIPPY
02. BASKET CASE
03. CARNIVAL
04. BUDDY HOLLY
05. CALIFORNICATION
06. STINKFIST
07. RIGHT HERE, RIGHT NOW
08. FREAK ON A LEASH
09. WONDERWALL
10. TEARDROP
11. PARANOID ANDROID
12. TONIGHT, TONIGHT
13. HYPERBALLAD
14. DON'T LOOK BACK IN ANGER
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015