ニュース

元乃木坂46の伊藤万理華主演映画『サマーフィルムにのって』、青春の一コマを切り取った眩しすぎる新写真公開

伊藤万理華   2021/05/21 13:06掲載
はてなブックマークに追加
元乃木坂46の伊藤万理華主演映画『サマーフィルムにのって』、青春の一コマを切り取った眩しすぎる新写真公開
 伊藤万理華(元乃木坂46)が主演を務める映画『サマーフィルムにのって』が、8月6日(金)より東京・新宿武蔵野館、東京・渋谷ホワイトシネクイントほかにて全国ロードショー。青春の一コマを切り取った眩しすぎる新写真が公開されています。

 本作は、第33回東京国際映画祭で上映されるやいなや話題を集め、世界各国の映画祭での上映が続々と決定。青春映画には欠かせない恋と友情に加え、時代劇、SF、全ての要素が華麗にシンクロ。物語は奇跡的なラスト・シーンへと向かい、唯一無二の魅力を放ちます。主役には、猫背・がに股を披露し勝新オタクを熱演、殺陣にも挑戦している元乃木坂46の伊藤万理華。共演に金子大地河合優実祷キララと、今後の活躍が期待される新星が勢揃いしました。監督はドラマやCM、MVなど幅広く手掛ける松本壮史が務め、数々の映像作品を共に作り上げてきた盟友、劇団「ロロ」主宰・三浦直之が脚本を担当。気鋭の若手クリエイターの元に次世代俳優たちが集結し、ここに新時代を代表する青春映画が誕生しました。

 この度、新写真が公開されています。本作は、勝新太郎を敬愛する時代劇オタクのハダシ(伊藤万理華)が、自分の書いた脚本の主役にぴったりな青年・凛太郎(金子大地)と出会い、親友のビート板(河合優実)、ブルーハワイ(祷キララ)らとともに、映画づくりに駆け抜ける高校最後の夏を描いた物語。注目したいのは、「超一流最強メンバーを集めよう!」と意気込むハダシのもとに集まった個性豊かなメンバーたち。復讐に燃える主人公の相棒役に、圧倒的な朗読力と高校生とは思えない“ザ・時代劇”なルックスを持ったダディボーイ(板橋駿谷)。録音には、キャッチャーミットの音だけを聞いてどの選手が投げたかを当てる特技を持った野球部の二人組、駒田(小日向星一)と増山(池田永吉)。照明には、校則違反のデコチャリを乗り回し、その繊細なライティングが売りのヤンキー小栗(篠田諒)。性別も性格もバラバラな8人が、ハダシ組としてカメラ・マイク・台本を手にして学校の屋上に集まる集合写真は、ひと夏をともに過ごす仲間たちの青春感を感じさせる一枚となっています。この他にも、彼らが撮影している映画が時代劇なだけに着物を着て撮影をするシーンや、放課後編集作業に明け暮れるハダシたちの姿が切り取られ、映画づくりの一連を垣間見ることができます。また、ハダシ組と対照的に描かれる、キラキラ恋愛映画を撮るライバル・花鈴組(甲田まひるゆうたろう)との関係性にも注目です。

拡大表示


拡大表示


拡大表示


拡大表示



© 2021「サマーフィルムにのって」製作委員会

『サマーフィルムにのって』
2021年8月6日(金)より東京 新宿武蔵野館、東京 渋谷ホワイトシネクイントほか全国公開
phantom-film.com/summerfilm
配給: ハピネットファントム・スタジオ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015