ニュース

河村隆一、カヴァー・アルバムを発表!

河村隆一   2006/03/24掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 LUNA SEA時代からの盟友であるINORAN、そして葉山拓亮(元D-LOOP)とともに結成された“Tourbillon”の活動も記憶に新しい河村隆一。「アイ・ラヴ・ユー」でのソロ・デビューから10周年を迎え、アーティストとしてさらに進化すべくリリースされます新作! 日本で歌い継がれる名曲の数々を歌いましたカヴァー・アルバム『evergreen』(通常盤:COCP-33711 \3,150(税込))を5月24日に発売。初回盤(COCP-33643 \3,150(税込))には、昨年のツアーで披露されたアンドレア・ボッチェリ「Time To Say Goodbye」のライヴ音源を収録予定とのこと。『バニラ』(写真)から実に2年ぶりとなるソロ音源、LUNA SEA「I for You」が入っているところも見逃せません!

●河村隆一『evergreen』
初回盤:COCP-33643 \3,150(税込))
通常盤:COCP-33711 \3,150(税込))
<収録予定曲>
「花の首飾り」(ザ・タイガース
「「いちご白書」をもう一度」(荒井由実
「ブルースカイブルー」(西城秀樹
「オリビアを聴きながら」(尾崎亜美
「yes yes yes」(オフコース
「スローモーション」(来生たかお
「Virginity」(レベッカ
「恋の予感」(安全地帯
「恋におちて」(小林明子
「OH MY LITTLE GIRL」(尾崎豊
「愛燦燦」(美空ひばり
「I for You」(LUNA SEA)
※全13曲収録予定
※初回盤ボーナス・トラックには、アンドレア・ボッチェリ「Time To Say Goodbye」(ライブ音源)を収録予定。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015