ニュース

ついにヴェールを脱ぐTABOO、菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの最新作が登場

菊地成孔   2014/03/13 14:48掲載
はてなブックマークに追加
 2013年12月に突然発表された菊地成孔によるレーベル“TABOO”設立のニュース。DCPRG、菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール、ダブセプテッドなど幅広く活動中の彼の作品や、プロデュース作品がこのレーベルからリリースされることがアナウンスされました。

 そのTABOOレーベルから待望の第1弾となる作品、菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの5年振りの新作『戦前と戦後』』(VRCL-10114〜5 3,400円 + 税)が3月19日(水)にリリースされます。 

 この作品は、“ポリリズムを駆使した複雑かつ骨太なアレンジのインスト / 毒々しいほどに甘いラテン・ラウンジ / 現代音楽の響きを持つ集団即興とラテンリズムのマッシュアップ”といった従来の定番コンテンツから大きく舵を切り、タイトルチューン「戦前と戦後」を含む全11曲中、10曲が菊地のヴォーカルのソングブックという異色作! カヴァー曲として、ディック・ミネ「ただひととき」、薬師丸ひろ子「WOMAN〜Wの悲劇より」、フランク・オーシャンの「Super Rich Kids」ほか、小泉今日子に提供した楽曲「大人の唄」のセルフ・カヴァーなども大胆に収録されています。また今作品はSACDとCDのハイブリッド盤に、選りすぐりの過去ライヴ映像DVDとの2枚組み。ペペ・トルメント・アスカラールの甘美な世界をお楽しみください。

 また早くも5月7日(水)には、ペペ・トルメント・アスカラールのベスト・アルバム『夜の歴史 / 菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの十年』(VRCL-10116 2,778円 + 税)が発売されます。

 動き出した菊地成孔、そしてTABOOレーベルから目が離せません!

■2014年3月19日(水)発売
菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール
『戦前と戦後』

VRCL-10114〜5 3,400円 + 税
※SACD HYBRID + DVD

[収録曲]
01. Regression 退行
02. Woman Wの悲劇より
03. Michelangelo
04. CARAVAGGIO
05. Eros + Massacre エロス + 虐殺
06. I.C.I.C.
07. Une chanson pour les grands 大人の唄
08. Before and after the war 戦前と戦後
09. Voodoo/ Fruits & Sharks
10.Super Rich Kids
11.ただひととき
NUR EINE STUNDE〜Take The A Train〜
DESAFINADO〜てぃーんずぶるーす〜
NUR EINE STUNDE

[演奏者]
菊地成孔(sax, vo, cond)
早川 純(bandoneon)
林 正樹(p)
大儀見元(perc)
田中倫明(perc)
堀米 綾(harp)
鳥越啓介(b)
吉田翔平(vn)
楢村海香(vn)
菊地幹代(va)
徳澤青弦(vc)

[ゲスト]
林正子(S)
市川愛(vo、cho)
OMSB(rap / from SIMILAB)
DyyPRIDE(rap / from SIMILAB)
I・C・I (rap)
Kip Hanrahan(narratioin)
Leija Hanrahan(narration)
Emma Dupeyron(vo, narration)
塚越慎子(marimba) 
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015