ニュース

凛として時雨、生演奏で新曲「Enigmatic Feeling」披露! 現在YouTubeで新曲公開中!

凛として時雨   2014/09/29 15:28掲載
はてなブックマークに追加
凛として時雨、生演奏で新曲「Enigmatic Feeling」披露! 現在YouTubeで新曲公開中!
 9月26日(金)、パシフィコ横浜で行なわれたフジテレビ“ノイタミナ”アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のイベント〈PSYCHO-FES サイコフェス〉にて、凛として時雨がシークレット出演し、10月からスタートする『PSYCHO-PASS サイコパス2』のオープニング・テーマ「Enigmatic Feeling」と、大好評を博した1期のオープニング・テーマ「abnormalize」の2曲を生演奏にて披露しました。

 先日、11月5日(日)にシングル「Enigmatic Feeling」をリリースすることを発表し、今後の動向に期待が高まり興奮冷めやらぬ中、昨年6月の日本武道館でのワンマン・ライヴ以来、実質活動停止状態にあった凛として時雨から嬉しいサプライズ。1年3ヵ月ぶりにバンドでの生演奏が行なわれました。

 人気声優陣による朗読劇で会場が盛り上がった後、1期のダイジェスト映像がスクリーンで放映されると、謎のカウントダウンが行なわれ、照明が落ち突然ステージは暗転。会場を埋め尽くすオーディエンスが固唾を飲んだ瞬間、ステージに凛として時雨の3人が登場。出演を知らされていなかった会場からは怒号の様な歓声が沸き起こり、会場は総立ちに。耳慣れた印象的なギターのアルペジオにのせたTKのウィスパー・ヴォイスと共に、1期オープニング・テーマ「abnormalize」の演奏がスタート。

 「時雨ー!」「TKー!」など歓声が沸き起こる中、TKが「声が高いほうのオープニングを歌っている凛として時雨です。2期のオープニングテーマを歌わせて頂きます」と言い、続けざまにアグレッシヴに切り裂くようなギター・リフを鳴り響かせ、先日『PSYCHO-PASS サイコパス2』のTV-CMにて一部音源が解禁されたばかりの、待望の2期オープニングテーマ「Enigmatic Feeling」を演奏。初めてフルで、しかも生演奏で聴けることになった4000人のオーディエンスの沸点は最高潮に達し会場は大歓声に包まれ、演奏が終わった後もスタンディング・オベーションが続き、鳴り止まない拍手の中、メンバーはステージを後にしました。

 現在、新曲「Enigmatic Feeling」が凛として時雨のYouTubeオフィシャル・チャンネルにて公開中。激しく硬質なギター・リフにドライヴするベース・ライン、メタリックでラウドなドラム・サウンドによるエクストリームで唯一無二のサウンドにのせて、TKと345による男女混成による超絶ハイトーン・ツイン・ヴォーカルが描き出す白昼夢の如き夢幻の世界を表出させるこのバンドの真骨頂とでもいうべきスリリングでオルタナティヴなキラー・チューンが誕生。この楽曲で活動を再開した凛として時雨。今後の情報はオフィシャル・サイト(www.sigure.jp)を随時チェックしましょう。


(PHOTO: 笹原清明)

凛として時雨 YouTube Official Channel
www.youtube.com/sigureSMEJ

■2014年11月5日(水)発売
凛として時雨
「Enigmatic Feeling」


期間生産限定盤
CD + DVD AICL-2759〜60 1,400円 + 税
スペシャルデジパック仕様
※2015年3月末まで

[CD]
01. Enigmatic Feeling
02. Dynamite Nonsense
03. Enigmatic Feeling(TV edit)

[DVD]
01. Enigmatic Feeling(MUSIC VIDEO)
02. 「PSYCHO-PASS サイコパス2」non-credit opening movie

通常盤
CD AICL-2761 1,000円 + 税

[CD]
01. Enigmatic Feeling
02. Dynamite Nonsense

『PSYCHO−PASS サイコパス2』
psycho-pass.com/
2014年10月9日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜日24時50分〜
※初回放送のみ24:45〜 他各局でも放送

TK from 凛として時雨 TOUR 2014
“Fantastic Color Collection”

2014年10月8日(水)東京 Zepp DiverCity TOKYO
2014年10月16日(木)仙台Rensa
2014年10月22日(水)名古屋ダイアモンドホール
2014年10月23日(木)なんばHatch
※チケット発売中

ピエール中野
〈Chaotic Vibes Live in Liquidroom〉

2014年10月29日(水)
東京 恵比寿 LIQUIDROOM
開場 18:00 / 開演 19:00
※チケット発売中
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成!
[インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』
[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』
[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015