ニュース

坂本慎太郎&メイヤー・ホーソーン、RSD2014限定スプリット7inch vinyl全米発売決定!

メイヤー・ホーソーン   2014/02/27 15:08掲載
はてなブックマークに追加
 Record Store Day 2014限定、坂本慎太郎とUSのシンガーソングライター、メイヤー・ホーソーンのスプリット7inchヴァイナルのリリースが決定しました(U.S.では来週発表)。

 これは、メイヤー・ホーソーンが、坂本慎太郎の1stアルバム『幻とのつきあい方』(US盤: Other Music Recording & Co.)を愛聴していて、「坂本とメイヤーで2014年の全米のレコード・ストア・デイで一緒に7inch出さないか?」とNYのOther Musicに連絡して来たことから始まりました。 

 当初は、お互いの楽曲をカヴァーし合うということで始まったこの7inchプロジェクト。その後さらに展開し、お互いのインスト・バージョンのオリジナル・マスターを使用してそれぞれ英語 / 日本語での訳詞ヴァージョンでレコーディングしよう、ということになり、遂に実現 / 完成しました。 

 坂本慎太郎が、メイヤーの最新アルバム『Where Does This Door Go』から、ファレル・ウイリアムスのプロデュース楽曲「Wine Glass Woman」のオリジナル・トラックに日本語で歌詞を付けて歌い、メイヤー・ホーソーンは、坂本の1stアルバムから「幽霊の気分で (In a Phantom Mood)」のオリジナル・トラックに英語の歌詞を付けて歌った、つまり、坂本慎太郎がファレルのトラックで歌い、メイヤー・ホーソーンが坂本のトラックで歌うという、なかなかあり得ない日米のコラボレーション/スプリット7inchです!

 日本盤はzelone recordsより。US盤はメイヤー所属のレーベル、Universal / RepublicよりUS/UK/EU地域のRecord Store Day2014限定でリリースされます。両盤ともに7inchのアートワークは坂本慎太郎が手掛け (US盤は色違い)、zelone盤は今回もおなじみの3つ折り特殊ジャケット仕様。2014年の坂本慎太郎/zelone recordsは、レコード・ストア・デイでのこの7inch vinylから始まります!

■2014年4月19日(土)発売
※日本盤7"はzelone records、US盤7"はUNIVERSAL/Republicより発売

[zelone盤]
zel-011 税込1,080円

[収録曲]
Side A: Wine Glass Woman / 坂本慎太郎
Side AA: In a Phantom Mood / メイヤー・ホーソーン
※US盤は、A面: メイヤー・ホーソーン / AA面: 坂本慎太郎

【Side A】
Wine Glass Woman / Shintaro Sakamoto

Performed & Translated by Shintaro Sakamoto
Written by A. Cohen, P. Williams
Produced by Pharrell Williams
Drums, Percussion, Programming, & Electric Piano: Pharrell Williams
Bass Guitar: Mayer
Electric Guitar: Rene Toledo
Additional Electric Piano: Quincy McCrary


【Side AA】
In a Phantom Mood / Mayer Hawthorne

Performed & Translated by Mayer Hawthorne
Written & Produced by Shintaro Sakamoto
Recorded & Mixed by Soichiro Nakamura
Recorded at Peace Music, Tokyo, Japan 2011
Guitar, Bass & Keyboard: Shintaro Sakamoto
Drums, Conga & Percussions: Yuta Suganuma
Chorus & Chorus Arrangement: Junko Nogi

Art Work: Shintaro Sakamoto

Mayer Hawthorne appears courtesy of Republic Records, a Division of UMG Recordings, Inc.


[発売元]
zelone records
www.zelonerecords.com

[Distribution]
JET SET
www.jetsetrecords.net

※レコード・ストア・ディ2014の限定7inchとして、店頭のみの販売になります(各店web / 予約販売は行なわれません)。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015