ニュース

ジャズ・ピアニスト西山 瞳によるヘヴィメタル・カヴァー・プロジェクト“NHORHM”、2ndアルバムをリリース

NHORHM   2016/12/07 12:43掲載
はてなブックマークに追加
 ジャズ・ピアニストの西山 瞳が“ヘヴィメタルの楽曲をピアノ・トリオでカヴァーする”というコンセプトのもと、織原良次(fletless-b)、橋本 学(dr)と共にスタートさせたプロジェクト“NHORHM”が、昨年10月にリリースした第1弾アルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal』に続き、12月7日(水)に第2弾となる『New Heritage Of Real Heavy Metal II』(APLS-1612 2,500円 + 税)をリリース。

 前作発表後はマーティ・フリードマン大村孝佳キコ・ルーレイロといったギター・ヒーロー達から賛辞が寄せられる大反響となったNHORHM。2ndアルバムは、前作で取り上げなかったバンドの楽曲と、西山書き下ろしのオリジナル曲で構成。NHK-FM「Session2016」出演時に演奏して好評となったBABYMETAL「The One」のカヴァーも、ボーナス・トラックとしてライヴ・ヴァージョンで収録されています。

 ゲスト・ミュージシャンとして、ジャズ・シーンのみならずJ-POPシーンでも活躍する田中 充(tp)、宮崎隆睦(as)、橋爪亮督(ts)、池田雅明(tb)のホーン・セクションが参加。日本のメタル・シーンを支え、熱狂的なファンを持つ冠 徹弥(ex-THE 冠)もゲスト・シンガーとして登場し、凄腕ホーン・セクションが奏でるラージ・アンサンブルをバックに強力なハイトーン・ヴォーカルを炸裂させています。前作でも話題となったアルバム・ジャケットには、注目を浴びるダンス・チーム“東京ゲゲゲイ”のYUYU(ゆうゆ)をフィーチャー。

 本作でバンドの代表曲「SPEED」がカヴァーされているLOUDNESS高崎 晃は「初めて聴いてかっこよくてびっくりした。〈SPEED〉はアクセントが多い曲だから、演奏する方も楽しいと思うけど、こんなにもJAZZテイストで素敵に生まれ変わるとは。歌がなくても存分に“SPEED”感を堪能させてくれる好楽曲に仕上がっていてお勧めです」とコメントしています。



■2016年12月7日(水)発売
NHORHM
『New Heritage Of Real Heavy Metal II』

APLS-1612 2,500円 + 税

[収録曲]
01. Kings of Metal(MANOWAR)
02. Speed(LOUDNESS)
03. All Over The Nations(HELLOWEEN)
04. Decadence Dance(EXTREME)
05. Beyond The Realms of Death(JUDAS PRIEST)
06. Iron Man(BLACK SABBATH)
07. Mystery of Babylon(西山 瞳)
08. Over The Hills and Far Away(Gary Moore)
09. The Gift of Music(DREAM THEATER)
10. THE ONE(BABYMETAL)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015