ニュース

パニック!アット・ザ・ディスコ、新作『プレイ・フォー・ザ・ウィケッド』を6月に発表

パニック!アット・ザ・ディスコ   2018/04/17 12:46掲載
はてなブックマークに追加
 2016年1月に発表した前作『ある独身男の死』で初の全米チャート1位を獲得した、ブレンドン・ユーリ率いるロック・バンド、パニック!アット・ザ・ディスコが6月22日(金)にニュー・アルバム『プレイ・フォー・ザ・ウィケッド』(WPCR-18043 1,980円 + 税)をリリース。収録曲「(ファック・ア)シルヴァー・ライニング」のオーディオ・ビデオと、「セイ・アーメン(サタデー・ナイト)」のミュージック・ビデオが公開されています。

 「セイ・アーメン(サタデー・ナイト)」のミュージック・ビデオは、前作収録曲「裸の王様」やパラモア「ナウ」などを手がけ、ダンサーとしても知られるダニエル・クラウド・カンポスと、ラナ・デル・レイの「サマータイム・サッドネス」を手がけたスペンサー・サッサーが製作。テレビのニュース番組から始まるストーリー仕立てとなっています。

 プロデュースは、これまでのパニック!アット・ザ・ディスコの作品にも携わってきたジェイク・シンクレアが務めています。



■2018年6月22日(金)発売
パニック!アット・ザ・ディスコ
プレイ・フォー・ザ・ウィケッド

WPCR-18043 1,980円 + 税

[収録曲]
01. (ファック・ア)シルヴァー・ライニング
02. セイ・アーメン(サタデー・ナイト)
03. ヘイ・ルック・マ、アイ・メイド・イット
04. ハイ・ホープス
05. ローリング・トゥエンティーズ
06. ダンシングス・ノット・ア・クライム
07. ワン・オブ・ザ・ドランクス
08. ザ・オーバーパス
09. キング・オブ・ザ・クラウズ
10. オールド・ファッションド
11. ダイイング・イン・LA
12. (日本盤ボーナス・トラック)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015