ニュース

くるり、ニュー・アルバムからのリカットシングル&企画アルバム『くるりとチオビタ』同時発売!

くるり   2014/11/07 14:39掲載
はてなブックマークに追加
くるり、ニュー・アルバムからのリカットシングル&企画アルバム『くるりとチオビタ』同時発売!
 くるりのニュー・アルバム『THE PIER』より、リカット・シングル「There is(alwys light) / Liberty & Gravity」Special Editionが12月17日(水)にリリースされることが明らかになりました。

 “Special Edition”と銘打った今作は、旧知の仲である元SUPERCAR、現在はKoji Nakamura、iLL、NYANTORAなど、さまざまな名義で活動を続ける中村弘二の監修による「Liberty & Gravity」ニュー・ミックスや、若干20歳でSonerSoundに最年少出演するなど、注目を集める京都在住のアーティスト・Madeggによるリミックス、さらに岸田 繁自身の弾き語りデモバージョンなどを収録した、ファン垂涎のレアトラック集と呼ぶべきもので、『THE PIER』をより掘り下げるアイテムとなっています。なお初回限定盤DVDには、田向 潤のディレクションで大きな話題となった表題曲2曲のMVを収録。

 さらに、大鵬薬品の「チオビタ・ドリンク」のCMソングとして、2007年から7年間にわたり使用された数々の楽曲を収録した企画アルバムが同時発売されることも決定。同一楽曲による長期間のタイアップは多くあるものの、「チオビタ・ドリンク」のCMのように、期間ごとに同一アーティストのさまざまな楽曲が使用されるケースは非常にまれで、“このCMでくるりを知った”という人も非常に多く、作品化への要望が多く届いたため、リリースされる運びとなりました。アルバムは『くるりとチオビタ』とストレートなタイトルに決定。長年にわたるくるりとチオビタ・ドリンクの愛情あふれるコラボレーションを総括するかのような、まさに「愛情一本」ならぬ「愛情一枚」の作品となっています。

 収録楽曲はアルバム『ワルツを踊れ』、『魂のゆくえ』、『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』、『坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)』、そして最新アルバム『THE PIER』からの代表曲でつづられたベスト的な内容となっており、1,980円+税と非常にリーズナブルな価格も含め、くるりの入門盤としても最適な作品といえるでしょう。全曲リマスター音源。

■2014年12月17日(水)発売 
くるり 
「There is(alwys light) / Liberty & Gravity」
Special Edition

初回限定盤DVD付き VIZL-764 1,600円 + 税
通常盤 VICL-37008 1,200円 + 税

[収録曲]
01. There is(alwys light)
02. Liberty & Gravity
03. There is(alwys light)(alternaitive mix)
04. Liberty & Gravity(alternaitive mix)
05. Liberty & Gravity(Madegg remix)
06. Liberty & Gravity(demo ver.)

■2014年12月17日(水)発売
企画アルバム
『くるりとチオビタ』

VICL-64272 1,980円 + 税

[収録曲(曲順未定)]
Jubilee / シャツを洗えば(くるりとユーミン) / 太陽のブルース / 魔法のじゅうたん / 旅の途中 / 奇跡 / o.A.o / Taurus / ロックンロール・ハネムーン / loveless
全10曲収録 / 全曲リマスター 
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015