ニュース

サラ・ブライトマンの新作が登場

サラ・ブライトマン   2007/12/19掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
サラ・ブライトマンの新作が登場
 クラシカル・クロスオーヴァー・シーンを代表するソプラノ・シンガー、サラ・ブライトマンが新作を発表します。タイトルは『Symphony』。発売はUS盤が2008年1月29日、日本盤(TOCP-70460 税込\2,500)は現在のところ『永遠のシンフォニー』という仮の邦題が付けられており、2月27日の予定となっています。

 今作には、映画『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』の主題歌に起用された「ビー・ウィズ・ユー〜いつもそばに〜」をはじめ、国際陸上競技連盟(IAAF)による“Green Project”のチャリティ・ソングとなった「ランニング (ジュピター〜栄光の輝き)」など、全13曲(日本盤はボーナス・トラック追加予定)を収録。アンドレア・ボチェッリ、アレッサンドロ・サフィナ、フェルナンド・リマとの共演曲も含まれています。幅広い層からの支持を得ている彼女だけに、このアルバムも注目を集めそうです。
続報
サラ・ブライトマンの新作、邦題決定
サラ・ブライトマンの新作の邦題が『神々のシンフォニー』に決定しました。
[ 2007/12/20掲載 ]


『Symphony』収録曲
01. Gothica
02. Fleur Du Mal
03. Symphony
04. Canto Della Terra (feat. アンドレア・ボチェッリ)
05. Sanvean
06. ビー・ウィズ・ユー〜いつもそばに〜
07. Schwere Tra:ume (マーラー:アダージェット)
08. Sarai Qui (feat. アレッサンドロ・サフィナ)
09. Storia d'Amore
10. Let It Rain
11. Attesa (カヴァレリア・ルスティカーナ)
12. Pasion (feat. フェルナンド・リマ)
13. ランニング (ジュピター〜栄光の輝き)
14. Forbidden Colours ※日本盤ボーナス・トラック
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015