ニュース

SHE’S、4thアルバムのリリース決定 タイトル曲「Tragicomedy」ティザー映像公開

SHE'S(Piano Rock)   2020/01/30 12:25掲載
はてなブックマークに追加
SHE’S、4thアルバムのリリース決定 タイトル曲「Tragicomedy」ティザー映像公開
 大阪出身4人組次世代ピアノ・ロック・バンド、SHE'Sが、5月13日(水)に“心”をテーマに制作した4thアルバム『Tragicomedy』をリリースすることを発表、タイトル曲「Tragicomedy」のティザー映像を公開しています。

 2019年12月4日に4曲入りの5thシングル「Tricolor EP」(初回盤 CD + DVD TYCT-39114 1,800円 + 税 / 通常盤 CD TYCT-30100 1,000円 + 税 / 完全数量限定盤・UNIVERSAL MUSIC STORE限定商品 CD + オリジナル・ボディバッグ D2CE-4457 3,000円 + 税)をリリース、1月には新曲「Unforgive」がMBS系ドラマ特区「ホームルーム」のオープニング主題歌に起用、「Higher」が3月19日(木)に兵庫・西宮 阪神甲子園球場にて開幕する「第92回記念選抜高等学校野球大会(“センバツ”)」を中継するMBSテレビの「MBSセンバツ公式テーマ・ソング」に決定したSHE'Sが、1月29日に東京・渋谷WWWにて開催したファンクラブ・イベント〈SHE“Zoo”サファリvol.2〉にてニュー・アルバムをリリースすることを発表しました。

 アルバム・タイトル『Tragicomedy』(トラジコメディー)は“悲喜劇”を意味する言葉で、“心”をテーマにして制作されたアルバムになるとのこと。内容は「Tricolor EP」収録曲の「Masquerade」「Letter」「Your Song」、トオミヨウをプロデューサーに迎えた「Unforgive」、島田昌典をプロデューサーに迎えた「Higher」、そしてアルバム・タイトル曲「Tragicomedy」を含む全13曲を収録する予定となっており、あわせて「Tragicomedy」のティザー映像も公開しています。

 アルバムコンセプトやタイトルについて、ヴォーカルの井上竜馬は「うっかりしてると、人生はきっと悲劇である。どれだけ努力しても、人生はきっと喜劇にはならない。喜びと悲しみが交互にくる悲喜劇だと思う。遠慮なしに悲しいことや憤るようなことが舞い込んでくる日々なら、こちらも遠慮なしに楽しいことや喜べる方向に飛び込んでいくべきだ。真っ直ぐに生きて真っ直ぐに泣き笑うあなたの傍で、あなたの為だけに生き続ける音楽をここに残した」とコメントしています。



■2020年5月13日(水)発売
SHE'S
4thアルバム『Tragicomedy』

※価格/形態/収録詳細は後日発表
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015