ニュース

盒郷人子、“最後の全国コンサートツアー”開催決定 伝説ライヴ5作品のBlu-ray&CD発売も

高橋真梨子(高橋まり)   2021/09/16 11:39掲載
はてなブックマークに追加
盒郷人子、“最後の全国コンサートツアー”開催決定 伝説ライヴ5作品のBlu-ray&CD発売も
 1979年のソロ・コンサート・ツアー・スタート以来、42年連続で開催してきた全国ツアーを「納得するステージを毎回継続していくことが年々厳しくなってきた」ことを理由に“卒業”することを発表した盒郷人子が、2022年1月より最後の全国コンサート・ツアー〈Mariko Takahashi Concert vol.44 2022 our Days -Last date-〉の開催を発表。あわせて、レコード・デビュー49年のキャリアの中で伝説のライヴとも言われる5つの金字塔ライヴを、それぞれ初となるブルーレイ&ライヴCDとして12月1日(水)に同時リリースすることが決定しています。

 コンサート活動を主軸に音楽活動を行なってきた盒郷人子が、2020年に自身のキャリア集大成としてのオールタイム・ベストアルバム『盒鏡藹楽』のリリースを発表するとともに、全国ツアーを“卒業”することを発表し、33本のコンサートを予定していましたが、コロナの影響でツアーは延期・中止に。そんな中、ついに〈Mariko Takahashi Concert vol.44 2022 our Days -Last date-〉が2022年1月27日(木)、東京・立川STAGE GARDENを皮切りにスタート。立川公演のあと、ホームステージと言っても過言ではない東京国際フォーラム・ホールA公演3DAYSをはじめ、10月末までの10ヵ月の間に全国42公演の開催が予定されています。

 盒極椰佑蓮◆嶌埜紊離灰鵐機璽肇張◆爾鯣表してから早いもので2年もたってしまいました。こんな状況を誰も予想してなかったことだろうと思います。そんな中、今日、来年1月からのツアー開催を気持ち新たに発表することになりました。このまま立ち止まることは私の本意ではありません。コンサートを楽しみにしてくださっているファンの皆様のためにもステージに立ちたい、と願っておりました。無事皆様にお会いできますように」とコメント。盒兇硫山撻廛蹈妊紂璽機爾巴尭疝佑任發△ヘンリー広瀬は、「1979年6月の“ひとりあるき”コンサートから始まり、40年間休みなしで突っ走ってきた全国コンサートツアーは、いよいよ最後になります。今回の“our Days”ツアーではコンサートの原点に立ち返り、過度な演出を止め、ペドロ&カプリシャスの作品や40年の中で皆様からのリクエストが多い作品などを中心に出来るだけ多くの楽曲をお届けしたいと思っています。全国コンサートツアーは今回で最後になりますが、この先またステージに立つこともあると思うので、決して引退ではありません。盒郷人子の歌に終わりはないので」と語っています。

 また、ツアーに先駆けリリースされる、それぞれ初となるブルーレイ&ライヴCDは、1993年米・カーネギーホール公演、1994年英・ロイヤルアルバートホール公演、1997年香港コンベンションセンター公演、1999年ソロ・デビュー20周年・日本武道館公演、2013年レコード・デビュー40周年・東京国際フォーラム公演の5公演。映像はVHSとDVDで発売されていたものを初ブルーレイ化(「LIVE Premium 40」のみブルーレイ発売)し、高音質リマスタリング・リオーサリング。各作品はもちろん、その5作品をセットにしたスペシャルBOX『MARIKO TAKAHASHI THE BESTEST COLLECTION』も同時に発売されます。また、同5作品はその音質のままに盒兇砲箸辰峠蕕箸覆襯薀ぅCDとしてもそれぞれリリースされます。

拡大表示


IWATANI presents Mariko Takahashi Concert vol.44 2020 our Days suppoted by TACHIHI
2022年1月27日(木)東京 立川STAGE GARDENからスタート。全44公演。
www.the-musix.com/mariko/concert.html

■2021年12月1日(水)発売
[ライヴ映像作品Blu-ray]
販売価格: 税込 各5,500円
『CARNEGIE HALL N.Y. COMPLETE LIVE』 VIXL-354
『ROYAL ALBERT HALL in LONDON COMPLETE LIVE』 VIXL-355
『“tip top” HONG KONG SPECIAL VERSION ’97 COMPLETE LIVE』 VIXL-356
『フレンズまつり at 武道館』 VIXL-357
『LIVE Premium 40』 VIXL-358

[豪華BOX仕様]
販売価格: 税込30,000円(6Disc:5Disc + Bonus Disc)
『Mariko Takahashi The Bestest Live Collection』 VIZL-1964
Disc1: CARNEGIE HALL N.Y. COMPLETE LIVE
Disc2: ROYAL ALBERT HALL in LONDON COMPLETE LIVE
Disc3: “tip top” HONG KONG SPECIAL VERSION ’97 COMPLETE LIVE
Disc4: フレンズまつり at 武道館
Disc5: LIVE Premium 40
Bonus Disc: THE MAKING OF CARNEGIE HALL CONCERT


[ライヴCD作品]
販売価格: 税込 各3,630円(2CD)ライヴCDはMCを除く楽曲のみの収録
『CARNEGIE HALL N.Y. COMPLETE LIVE』 VICL-65619〜65620
『ROYAL ALBERT HALL in LONDON COMPLETE LIVE』 VICL-65621〜65622
『“tip top” HONG KONG SPECIAL VERSION ’97 COMPLETE LIVE』 VICL-65623〜65624
『フレンズまつり at 武道館』 VICL-65625〜65626
『LIVE Premium 40』 VICL-65627〜65628

ビクターオンラインストア
victor-store.jp/artist/18363137

[配信]
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて12月1日より配信開始
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015