ニュース

天満敦子、デビュー30周年記念盤は小林亜星作品の集大成

天満敦子   2009/05/21 16:13掲載
はてなブックマークに追加
 1979年6月23日、イイノホールでのデビュー・リサイタルから30年。いまや人気沸騰で、公演回数NO.1を誇るヴァイオリニストの天満敦子のデビュー30周年記念盤『ロマンティックをもう一度』(KICC-781〜2 税込4500円)が5月27日に発売されます。

 豪華2枚組の内容は、“天満のオッカケ”として知られる小林亜星が彼女に提供してきた作品の集大成。9曲の書き下ろし新曲を含む全28曲すべてが、今回新たに録音されました。かの名曲「望郷のバラード」のオーケストラ伴奏版も収録されています。

 小林亜星はこの新譜について、次のように綴っています。
「最近はいわゆるロマンティックなものは流行らなくなってしまいました。私は天満さんの演奏を聞く度に、メロディーに生命を与えることのできる、真の天才を見る気がします。天満さんこそ私の思う“ロマンティック”な音楽を表現してくれる人なのです。喜寿を迎えるに当たり、私の作曲家人生の総決算ともいうべき作品集を、書き下ろした新作9曲を含めて、天満さん、吉武さん、そしてドゥチマルさん率いるアマデウス室内オーケストラの皆さんにレコーディングして貰いました。自分の思う音楽を世に問い、ご賛同をいただければ幸いです」

 ロマンティックをもう一度――現代の“即物的で理性優先(感情抑制)”の風潮に対する警鐘をテーマに、想いの限りを弓に託し、真の心のうたを謳いあげる一枚、ぜひお聴きください。


※5月27日発売
天満敦子・小林亜星
『ロマンティックをもう一度』
(KICC-781〜2 税込4,500円)

■天満敦子 デビュー30周年・CD発売記念コンサート
6月27日(土)15:00 東京・紀尾井ホール
主催・問合せ:オフィス天満 [Tel]03-3505-0021
チケットセンター [Tel] 03-6672-6600
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015