Kaede 深夜のつぶやき つぶやき5 おうち時間のはなし

Kaede(Negicco)   2020/07/01掲載
はてなブックマークに追加

つぶやき5 おうち時間のはなし

 小さい頃はインドア派だったこともあってか、こんな生活も悪くないと思い始めている。友達と遊べないとか、行く予定だったライブがなくなるとか、仕事がほとんどなくなったりもしているけれど、家で過ごすことに限って言えば、それなりに楽しめている。色々な種類のパンを作ってみたり、SNSで話題になっているお菓子や料理を作ってみたり。そんな中、昔作ったときに、これじゃないんだよなあ…と思っていたぽっぽ焼きの作り方を知ることができた。ぽっぽ焼きは、新潟(下越)でお祭りのときなどに屋台で売られている、モチモチとした蒸しパンのような、黒糖風味で素朴な味の細長いおやつ。小さい頃から馴染み深く、お祭りの度に大量に買ってウキウキで帰るような、特別なおやつなのだ。
 今まで作っていたぽっぽ焼きは、黒糖、水、小麦粉、重曹を混ぜた生地を卵焼き器で焼き、後から細長くカットするというものだった。味は確かにぽっぽ焼きだったが、ふくらみがなく、平べったかった。新しい作り方は、アルミホイルで型を作って生地を流し込み、蒸す方法だった。アルミホイルでどうやって型を…?と思いながらも作ってみた。すごい。昔作ったものとはまるで違う、実物に近いふっくらとしたぽっぽ焼きが出来上がった。そうと分かれば、より本物っぽく作りたい。再び作ってみることにした。
 型を作る。なんとなくで作る。出来上がったぽっぽ焼きは、初めに作ったものよりも小さめだった。味はぽっぽ焼きだけどなにか違う。また作ることにした。型を作る。なんとなくで作る。出来上がったぽっぽ焼きは、ずいぶん大きいぽっぽ焼きだった。厚みが出なくてやっぱりちょっと違う。また今度作ってみよう…。
 ああ屋台のぽっぽ焼きが恋しい。またいつかお祭りを楽しんだり、ぽっぽ焼きを買って食べたりしたい。そんなことを夢に見ながら、私はこれからも家でなんとなくぽっぽ焼きを作っては、その優しい味にちょっぴり救われるだろう。
Kaede
Kaede
Kaede
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015