ニュース

謎の飛行生物「スカイフィッシュ」の捕まえ方を紹介したDVDが登場!

2006/06/22掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 1995年、ビデオ編集者のホセ・エスカミーラが何の変哲もない映像をコマ送りすることによって発見した、UMA(未確認生物)のひとつ「スカイフィッシュ」。棒状の体の両脇についているヒレ状の羽を使い、肉眼で捉えることが不可能なほどのスピードで飛び回ると言われており、ビデオ・カメラや写真ではその姿を見れるものの、実際に捕獲された報告のない“謎の飛行生物”として、日本でも様々なTV番組で紹介されて話題に。そんな「スカイフィッシュ」の捕獲方法(!)を紹介するHOW TOビデオがDVD作品『スカイフィッシュの捕まえ方〜国内編〜』(VIBY-5041 \3,150(税込)・写真)としてビクターエンタテインメントより7月21日に発売されます!

 今回は「スカイフィッシュ捕り名人」3名をフィーチャー!“手づかみ漁”でチャレンジする名人、“もごし”と呼ばれる道具を使った“もごし漁”でチャレンジする名人、“油漁”と呼ばれるオリジナル漁法で挑む名人と、捕獲に意欲を燃やしている名人たちの捕獲方法や道具の数々を紹介しています。

 今回の企画は、13万部突破のベストセラー『ウケる技術』の著者・水野敬也と、元吉本興業ディレクター・古屋雄作によるプロジェクト・チーム“ライス”によるもので、「スカイフィッシュ」を「捕まえる」ではなくて、存在していることを自明のこととして「捕まえ方」のディテールを展開するバラエティ作品として発売。今後は本作を第1弾とし、第2弾以降も随時発売される予定となっていますので、今夏は「スカイフィッシュ」三昧で過ごしてみてはいかがでしょうか?

●DVD『スカイフィッシュの捕まえ方〜国内編〜』(VIBY-5041 \3,150(税込))
≪Master 01:市川幸三≫
 手づかみ漁/昔から行なわれている最も原始的な方法で捕獲する。

≪Master 02:飯島貞義≫
 もごし漁/捕まえ方としてはポピュラーな、“もごし”と呼ばれる道具を使った方法。

≪Master 03:根本辰男≫
 油漁/この道40年の根本さん考案のオリジナル漁法。

≪特典映像≫
“もごし”通販収録

*全編英語字幕収録。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015