音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

THE YELLOW MONKEYが新曲「ロザーナ」を発表 東京ドーム公演&新録ベストの発売も決定

ザ・イエロー・モンキー   2017/03/17 14:46掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
THE YELLOW MONKEYが新曲「ロザーナ」を発表 東京ドーム公演&新録ベストの発売も決定
 昨年、15年ぶりの再集結を果たしてシングル「砂の塔」をリリースし、年末には「NHK紅白歌合戦」に初出場したTHE YELLOW MONKEYが、オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中のティーザー映像にて新曲「ロザーナ」の一部を解禁。同楽曲はファンクラブ・サイト内のコンテンツ「TYMS MUSIC」で3月17日より配信がスタートしており、歌詞検索サービス「歌ネット」では歌詞が公開されています。

 ティーザー映像では、新録ベスト盤『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』の発売と、昨年末に開催が予告されていた東京ドーム・ライヴの詳細も発表。デビュー25周年記念企画としてリリースされる『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』は、ファン投票で選曲された2013年のベスト・アルバム『イエモン -FAN'S BEST SELECTION-』の収録曲16曲を新たにレコーディングした“アンサー・アルバム”という趣向の作品。メジャー・デビュー記念日にあたる5月21日(日)に発売されます。

 2001年1月に行なわれた活動休止前の最後のライヴの地・東京ドームでの17年ぶりとなるライヴの日程は、12月9日(土)、10日(日)の2デイズ。チケットのファンクラブ1次先行受付が3月17日から開始されています。詳細はオフィシャル・サイトにてご確認ください。



■2017年5月21日(日)発売
THE YELLOW MONKEY
『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』

COCP-39968 2,500円 + 税

[収録曲]
悲しきASIAN BOY
パール
太陽が燃えている
プライマル。
WELCOME TO MY DOGHOUSE
追憶のマーメイド
BURN
SPARK
楽園
真珠色の革命時代〜Pearl Light Of Revolution〜
SO YOUNG
天国旅行
SUCK OF LIFE
花吹雪
JAM
バラ色の日々

[特典]
『2017 LIMITED SPECIAL SINGLE CD』(新曲「ロザーナ」収録)
※店舗によっては、特典が終了する場合がありますことを予めご了承下さい。特典の有無は各店舗までお問い合わせ下さい。

[アナログ盤]
COJA-9324-5 3,800円 + 税
初回生産限定 / 2枚組
MP3ダウンロードカード付


[FC限定盤]
COCP-1001-2 3,500円 + 税
2CD + スリーブ仕様 + スペシャルポスター付
送料別(税込617円 / 離島・沖縄 税込1,627円)
DISC-2はDISC-1収録曲のインストゥルメンタル音源を収録
受付期間: 2017年3月17日(金)〜2017年4月20日(木)


THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017

12月9日(土)
東京ドーム
開場 16:00 / 開演 18:00

12月10日(日)
東京ドーム
開場 15:00 / 開演 17:00

[チケット]
SUPER指定席(FC1次先行限定販売) 15,120円(税込 / 特製グッズ付・特典有り)
指定席 税込9,720円
FC1次先行受付: 2017年3月17日(金)12:00〜


※お問い合わせ: SOGO TOKYO 03-3405-9999
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 結局誰とも共有できない部分――ギリシャラブ、京都が生み出した新たな謎[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは
[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」
[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』
[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015