ニュース

英プログレのイエスが再始動、ツアーを開始へ

イエス(Yes)   2008/03/10掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 名作『こわれもの』(写真・71年)などで知られる英国のプログレッシヴ・ロック・バンド、イエスが再始動をアナウンス。間もなくワールド・ツアーの日程を発表するとしています。メンバーは、ジョン・アンダーソン(vo)、スティーヴ・ハウ(g)、クリス・スクワイア(b)、アラン・ホワイト(ds)、そしてキーボードには、リック・ウェイクマンの息子であるオリヴァー・ウェイクマンを起用するとのことです。

 彼らは2005年以降、活動を停止。その後、アンダーソンは2006年にソロとして来日し、ハウはオリジナル編成のエイジアで日本を含むワールド・ツアーを大成功させるなど、各メンバーはそれぞれに精力的な動きを見せていました。今年はバンド結成40周年となる記念の年でもあり、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、注目されます。現在のところ、各自の活動が落ち着く夏以降にツアーが開始されるのではないか、と噂されていますのでプログレ・ファンはお楽しみに。
続報
イエスの結成40周年ツアー、ジョン・アンダーソンに代わるヴォーカリストを起用して行なうことに
ジョン・アンダーソンの健康問題でツアー休止に追い込まれていたイエスですが、ジョン・アンダーソンの代役をたて、11月よりライヴ・ツアーを行なうことになりました。代わりとなるヴォーカリストは、Benoit Davidなるカナダ人。イエスのトリビュート・バンドでも活躍している人物とのことで、クリス・スクワイアがYou Tubeで発見したそうです。なお、スクワイア曰く、この加入は延期されたツアーを再開するためのものであり、アンダーソンがイエスを脱退したわけではないとのことです。
[ 2008/09/16掲載 ]
イエスの結成40周年ツアーがすべてキャンセルに
バンド結成40周年を祝して今夏に行なわれる予定であったイエスの北米ツアー公演がすべてキャンセルされました。これはジョン・アンダーソンが呼吸不全を患い、医者から最低6か月は仕事を休む必要があると診断されたため。活動再開の時期は未定です。
[ 2008/06/05掲載 ]
再始動するイエスのツアー日程が発表
再始動するイエスがワールド・ツアーの日程を発表。バンド結成40周年を祝う“Close to the Edge and Back Tour”と題された本ツアーは、7月12日より開始。8月22日までのアメリカ・ツアーの日程がバンドの公式サイトにて発表されています。
[ 2008/03/21掲載 ]
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』
[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』
[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)
[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015