ニュース

ライヴハウス「赤坂BLITZ」がバーチャル空間で復活、メタバース音楽フェス開催 名取さな・春猿火&幸祜出演決定

2024/02/09 12:30掲載
はてなブックマークに追加
ライヴハウス「赤坂BLITZ」がバーチャル空間で復活、メタバース音楽フェス開催 名取さな・春猿火&幸祜出演決定
 TBSテレビは、バーチャル空間でアーティストがパフォーマンスを行う、メタバース音楽フェス「META=KNOT 2024 in AKASAKA BLITZ」の開催を決定。

 バーチャル空間上に、“ライヴの聖地”とも呼ばれ2020年9月に惜しまれつつ閉館した「赤坂BLITZ」を再現&リニューアル。AKASAKA BLITZ特設野外ステージと屋内のメインステージの2ヵ所でパフォーマンスが行われ、どちらの観覧も可能。

 メタバース空間ならではの演出が見どころで、アーティストの歌声に連動して空間のオブジェクトが動き、音楽を視覚的に体感できる「オーディオリアクティヴ」や、空間全体に大きな仕掛けを施し、音楽への没入体験が楽しめる「パーティクルライヴ」など、エンターテインメントの新たなかたちを提供します。

 本イベントは3月30日(土)から4月20日(土)の毎週土曜日に計4回開催。合計16組のアーティストが出演予定で、今回その一部が発表されました。YouTubeの生配信やゲーム実況などで人気を誇るバーチャルYouTuber“名取さな”、バーチャルシンガー業界で勢いを増す「KAMITSUBAKI STUDIO」からバーチャル・ラップ・シンガー“春猿火”(はるさるひ)とバーチャル・ロック・シンガー“幸祜”(ここ)など、錚々たるメンバーでお届けします。

 本イベントは、バーチャル空間で様々なユーザーと交流できるソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」上のバーチャル空間で実施。対応するデバイスがあれば、なんと無料でライヴを観ることが可能。さらにその様子をYouTubeでもライヴ配信する予定。出演する名取さな、春猿火&幸祜にとって、VRChatでのライヴは初となります。残りの14組の出演アーティストの情報については、今後発表予定です。

[コメント]
おはようございナース! 名取さなです。VRChatでのライブは名取史上初なので、一体どうなるのか今からとても楽しみです!! 同じバーチャル空間でみんなと楽しめる貴重な機会なので、ぜひVRChatが初めての人にも遊びに来てもらえたらうれしいです。
――名取さな

皆さんこんにちは、KAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルラップシンガーの春猿火です。挑戦も込めたVRChatでのライブ出演になるのですが、演出にも力を入れているので是非注目して見ていただきたいです。精一杯パフォーマンスさせていただきますのでよろしくお願いします!
――春猿火

「META=KNOT 2024」に出演させていただきます✨️ 私自身も縁のあるバーチャル赤坂BLITZ空間でのライブがめちゃくちゃ楽しみでワクワクしてます! ぜひ、見てください(ง •̀_•́)ง
――幸祜

VRChatというプラットフォームが、様々なクリエイターによるイマジネーションで創られた魅力的でユニークな世界であり、ここからとんでもない新しい才能が飛び出していくのだろうと感じVRChatでの開催を決めました。音楽性に優れたバーチャルシンガーを集め、この才能が誕生する瞬間により多くの方に触れていただきたいという想いもあり、無料のイベントにしました。ぜひ多くの方に体験いただきたいです。
――イベントプロデューサー・木村健二(TBSテレビ)

錚々たるアーティストが揃った「META=KNOT 2024 in AKASAKA BLITZ」。出演する皆さんのパワーに負けないよう、我々制作チームも気合を入れて臨んでおります。クリエイティブのエネルギーに満ち溢れたイベントになっていますので、ぜひ体験しに来てください!
――クリエイティブディレクター・Takaomi(MIGIRI)

「META=KNOT 2024 in AKASAKA BLITZ」
meta-knot.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015