ニュース

『8時だヨ!全員集合』がDVDに!

2003/11/04掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 「“志村〜!うしろ〜、うしろ〜!”って。そんなこと、志村が一番良く知ってる。間違いない」(長井秀和のネタより)
 というわけで、ドリフターズ『8時だヨ!全員集合 DVD-BOX〈3枚組〉』がポニーキャニオンより1月7日に発売されます(PCBX-50558 ¥9,800(税抜))。今回、10,000セット限定で、「ドリフのはっぴ」が初回封入特典で付いてくるという、なんともうれしいお知らせつき。

 “はっぴ”で思い出しました。いかりやの「8時だよ!」の声で始まるオープニング。はっぴを着て「えんや〜こ〜らや」と歌う、あのオープニングですね、あの振り付けをしたのは“おひょいさん”こと藤村俊二の振り付けだそうです。

 DVDに収録されるのは、16年にわたる放送から厳選されたコントの数々を270分。現在では考えられない超豪華セットのオープニング・コントはもちろん、終盤の名物コーナーも収録予定。合唱コント(「生麦生米生卵」系)や、ヒゲダンスなども収録されるのでしょうか・・・・?
“現在では考えられない”と書きましたが、そうなんですよね、あれだけのセットを組んで、それがオチでは一瞬で倒壊して、30分弱の大掛かりなコントを、毎週毎週、地方都市で生放送していたんですよね・・・・。ありえない。

 11月4日現在、発売日まで2ヵ月あまり。ぜひこの機会に、放送回数803回、最高視聴率50.3%(国民の半分が見ていたわけだ)を叩き出した怪物番組「8時だヨ!全員集合」の生みの親、居作昌果著の『8時だョ!全員集合伝説』(双葉文庫刊)をお読みいただきたい。昭和の怪物番組の制作にあたっての裏話、苦労話が満載です。たとえば・・・・あまりにキレのない高木ブーの動きに「高木さん、面白くしなくていいから、せめて邪魔はしないでよ!」と加藤茶がキレた話しや、リーダー・いかりや長介の抱えていた苦悩、特大セットを支えた裏方さんの苦労話などが満載です。こちらを読めば、DVDをより楽しめること間違いなし。

 このDVDがしっかり売れれば、第2弾、第3弾と発売されるかも!? なんとか、みんなでヒットさせましょうよ。ぜひ。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015