ニュース

『ミニオンズ』のスタッフが贈る最新作『ペット』が公開 音楽はオスカー作曲家アレクサンドル・デスプラ

2016/07/29 14:03掲載
はてなブックマークに追加
『ミニオンズ』のスタッフが贈る最新作『ペット』が公開 音楽はオスカー作曲家アレクサンドル・デスプラ
 全世界で空前のヒットを記録し、日本でも興行収入50億円を超える大ヒットとなった映画『ミニオンズ』を生み出したイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ最新作が日本上陸。ペットたちの裏側の日常をユーモラスに描きだした映画『ペット』が、8月11日(木・祝)より公開となります。

 7月8日より全米アニメ史上最大規模の4370館で公開された本作は、オープニング3日間でのオリジナル・アニメーション作品歴代1位となる1億435万ドルを稼ぎ出し、週末興行ランキングで第1位を獲得。驚異的な勢いは留まることなく、公開2週目も初週の『ゴーストバスターズ』を抑えて再び1位に輝くなど、大ヒットを記録しています。

 吹き替え版では主人公である2匹の犬、テリアのミックス犬マックスと毛むくじゃらの大型犬デュークをバナナマンの2人が演じることでも話題の本作。“飼い主が留守にしているとき、ペットたちは一体どんなことをしているのか”という誰もが一度は考えたことがあるストーリーを彩るのは、フランスの作曲家アレクサンドル・デスプラによる音楽の数々です。

拡大表示

 〈第87回アカデミー賞〉に『グランド・ブダペスト・ホテル』『イミテーション・ゲーム / エニグマと天才数学者の秘密』の2作品でノミネートされ、前者で“作曲賞”を受賞、そのほか『英国王のスピーチ』『ハリー・ポッターと死の秘宝』といった大作を手がけるデスプラ。製作のクリス・メレダンドリは「この映画におけるうれしいサプライズの1つは、音楽なんだよ」と語っており、「アレクサンドルはガーシュウィンを彷彿とさせるエネルギーとスタイル、そして大作映画感を感じさせる力強さを持った音楽を提供してくれた。ジャズの要素を含んだ美しいオーケストラ曲なんだ。自分の作品にこのような素晴らしい音楽をつけてもらえることはすごく光栄だし、作品にも違った側面を与えることができた」と絶賛のコメントを寄せているほか、「ビジュアルにおける表現とセリフを同等にとらえた場合、映画を先に突き進めるのは音楽だ。監督のクリス・ルノーとアレクサンドルはその点で同意し、『ペット』を音楽の面でも他とは違う類まれな映画にしたがった。その結果、作品に新たな個性を与え、ストーリーを語る新たな手段となる音楽が生まれたんだ」と、音楽の製作において独特のアプローチがあったことも明かしています。

 劇中ではテイラー・スウィフトの「WELCOME TO NEW YORK」や、ファレル・ウィリアムスの「HAPPY」など豪華アーティストの楽曲も起用され、個性豊かなキャラクターたちの冒険をさらに盛り立てており、目だけではなく耳でも楽しめる仕上がりとなっています。同時上映は、短編アニメーション『ミニオンズ: アルバイト大作戦』に決定しています。



■2016年8月11日公開
『ペット』
製作: クリス・メレダンドリ, ジャネット・ヒーリー
監督: クリス・ルノー, ヤロー・チェイニー
脚本: ブライアン・リンチ, シンコ・ポール, ケン・ドーリオ
原題: The Secret Life of Pets / 全米公開7月8日
配給: 東宝東和
声の出演: 設楽 統(バナナマン), 日村勇紀(バナナマン), 佐藤栞里, 永作博美 ほか(C)Universal Studios.
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015