ニュース

メルヴィンズ、マーズ・ヴォルタ、レ・ブチェレッツのメンバーからなるクリスタル・フェアリーがデビュー

2016/10/24 13:45掲載
はてなブックマークに追加
メルヴィンズ、マーズ・ヴォルタ、レ・ブチェレッツのメンバーからなるクリスタル・フェアリーがデビュー
 メルヴィンズバズ・オズボーンデイル・クローヴァーレ・ブチェレッツのフロントウーマン、テリー・ジェンダー・ベンダー、そしてアンテマスクマーズ・ヴォルタアット・ザ・ドライヴ・インボスニアン・レインボーズなどのオマー・ロドリゲス・ロペスから成るスーパー・バンド、クリスタル・フェアリー(CRYSTAL FAIRY)が2017年2月24日(金)にデビュー・アルバム『クリスタル・フェアリー』をリリース。アルバム収録曲「Drugs On The Bus」が公開されています。

 レ・ブチェレッツとメルヴィンズがカップリング・ツアーを行なった際、ビキニ・キルのカヴァー曲「Rebel Girl」を毎晩演奏したことをきっかけに結成されたというクリスタル・フェアリー。デイル・グローヴァーは「〈Rebel Girl〉は毎回ショーのハイライトだった。それでパフォーマンスのたびに我々には特別な化学反応があることに気づいて、それをもう少し追求したいと感じたんだ。テリーともオマーともすごく親しくなったから、それでみんなで新しいバンドをスタートすることになった」と語っているほか、テリー・ジェンダー・ベンダーは「メルヴィンズとまわっていたツアーにメルヴィンズ・ファンであるオマーが顔を出すようになった。そのうち、メルヴィンズとオマーも親しくなって、いつかみんなで一緒に何かを作り上げられたらって憧れを抱いたりしていたのよ。そしたらいつの間にかともに曲を書き始めて、気づいたらスタジオで素晴らしい作品を誕生させていたの! 私はこのプロジェクトの一員になることができてすごく光栄に思っているわ」とコメント。

 さらに、バズ・オズボーンは「メルヴィンズはこれまでにさまざまなライナップを経験してきたし、今後もそれは続くと思う。しかし、テリーとオマーらと結成したクリスタル・フェアリーは何かが違うと感じている。このバンドは独自のアイデンティティを持ち続けるべきなんだよ」と、メルヴィンズとは異なる思いを語っています。



■2017年2月24日(金)発売
CRYSTAL FAIRY
『Crystal Fairy』

輸入盤

[収録曲]
01. Chiseler
02. Drugs on the Bus
03. Necklace of Divorce
04. Moth Tongue
05. Crystal Fairy
06. Secret Agent Rat
07. Under Trouble
08. Bent Teeth
09. Posesion
10. Sweet Self
11. Vampire X-Mass
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015