ニュース

3月2日の“ミニーの日”を記念するディズニー・コンピ発売

2019/02/08 12:56掲載
はてなブックマークに追加
 オシャレで女の子らしく、楽しいことが大好きなミニーマウスの魅力を伝え、ミニーマウスとデイジーダックのように仲良しの女ともだち同士が素敵な時間を過ごすことを応援するのを目的に、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が3月2日を“ミニーの日”に制定。この“ミニーの日”を記念し、ディズニー楽曲を収録したコンピレーション・アルバム『キャント・ストップ・ラヴィング!〜ディズニー・ミュージック・コレクション』(UWCD-1022 2,500円 + 税)が3月1日(水)に発売されます。

 ディズニーの名作から珠玉の楽曲を収録したコンピレーション・アルバム・シリーズ“ディズニー・ミュージック・コレクション /
Disney Music Collection”。本作は、昨年11月14日(水)に発売された『Songs from Imagination 〜Disney Music Collection Celebrating Mickey Mouse』(限定盤 UWCD-9001〜2 3,700円 + 税 / 通常盤 UWCD-1006〜7 3,000円 + 税)に続く、同シリーズからの第2弾です。

 今回のテーマは“Can't Stop Loving!”(愛さずにはいられない!)。ジャケットには世界中で愛されるミニーマウスをフィーチャーし、ミニーのテーマ曲である「ミニーのユー・フー!」や、1986年に発売された「トータリー・ミニー」など、ミニーをモチーフにした名曲も収録しています。

 また、今年1月9日(水)より配信中の「ディズニー★JCBカード 10th Anniversary」テーマ・ソング「True To You」を、初CD化として収録。この曲を歌った咲妃みゆは、本アルバムについて「“愛”にまつわる素晴らしい楽曲で溢れていて、聴き進める度に幸せな気持ちが増し、何度もリピートしたくなります! こんなにも素敵なコレクションに参加できることを心から幸せに思います。おひとりでも多くの方にお聴きいただけたら嬉しいです!」とコメントしています。


©Disney


■2019年3月1日(水)発売 ※CD / Digitalともに
キャント・ストップ・ラヴィング!〜ディズニー・ミュージック・コレクション
CD UWCD-1022 2,500円 + 税

[収録曲]
01. トータリー・ミニー / ブレンダ・ラッセル 
02. ミニーのユー・フー! / ディズニー・スタジオ・コーラス
03. 私の願い / ワン・ソング / アドリアナ・カセロッティ『白雪姫』
04. ルッキング・フォー・ロマンス(あなたに歌を) / ディズニー・スタジオ・コーラス『バンビ』
05. 魔法のつえはどこかしら / ビビディ・バビディ・ブー / ヴェルナ・フェルトン『シンデレラ』
06. 宮殿での舞踏会 / これが恋かしら / アイリーン・ウッズ、マイク・ダグラス『シンデレラ』
07. つまらないお勉強 / 私だけの世界 / キャサリン・ボーモント『ふしぎの国のアリス』
08. あなたと私のママ / キャサリン・ボーモント『ピーター・パン』
09. お砂糖ひとさじで / ジュリー・アンドリュース『メリー・ポピンズ』
10. 私のおうち / ダーリーン・カール『ジャングル・ブック』
11. 明日を夢みて / シェルビー・フリント『ビアンカの大冒険』
12. 水辺のろうそく / ヘレン・レディ『ピートとドラゴン』
13. キス・ザ・ガール / サミュエル・E・ライト『リトル・マーメイド』
14. 愛の芽生え / ロビー・ベンソン、ジェリー・オーバック、ペイジ・オハラ、アンジェラ・ランズベリー、デヴィッド・オグデン・スティアーズ『美女と野獣』
15. 愛を感じて / ジョセフ・ウィリアムズ、サリー・ドワーズキー、ネイサン・レイン、アーニー・サベラ、クリストル・エドワーズ『ライオン・キング』
16. 家に名誉を / レア・サロンガ、ベス・フォーラー、マーニ・ニクソン、コーラス『ムーラン』
17. 真実の愛のキス / エイミー・アダムス、ジェームズ・マースデン『魔法にかけられて』
18. 自由への扉 / マンディ・ムーア『塔の上のラプンツェル』
19. とびら開けて / クリステン・ベル、サンティノ・フォンタナ『アナと雪の女王』
20. 夢はひそかに / リリー・ジェームズ『シンデレラ』(2015)
21. 自分を見つめて / アウリィ・カルバーリョ、ヴァイ・マヒナ、オリビア・フォアイ、オペタイア・フォアイ、マシュー・イネリオ『モアナと伝説の海』
22. 時は永遠に(モンマルトル・バージョン) / エマ・ワトソン『美女と野獣』(2017)
23. ミニーのユー・フー!(ポップ・バージョン)
24. True To You / 咲妃みゆ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015