ニュース

ノートルダム大聖堂再建に向けたチャリティ・アルバム『ノートルダム〜聖なる音楽』緊急配信

2019/04/19 13:41掲載
はてなブックマークに追加
ノートルダム大聖堂再建に向けたチャリティ・アルバム『ノートルダム〜聖なる音楽』緊急配信
 1345年に完成し、仏パリの象徴のひとつとして愛されてきたものの、先日の火事で屋根や尖塔が消失してしまったノートルダム大聖堂の再建に向けたチャリティ・アルバム『ノートルダム〜聖なる音楽』が、4月19日(金)よりiTunesにて緊急配信されています。配信はダウンロードのみで、このアルバムの収益はすべて大聖堂再建のために寄付されます。海外では、4月26日(金)にCDが発売の予定。日本盤の発売は未定です。

 収録される音源は、ノートルダム大聖堂のオルガニストだったピエール・コシュローオリヴィエ・ラトリーのノートルダム大聖堂での録音や、オルガンのソロ部分がノートルダム大聖堂で録音されたカラヤン指揮によるサン=サーンスの交響曲第3番(オルガン付き)のクライマックスなど、全18曲です。

■2019年4月19日(金)配信開始
『ノートルダム〜聖なる音楽』


[収録曲]
01. J.S.バッハ,グノー: アヴェ・マリア / ジェシー・ノーマン(S)
02. J.S.バッハ: トッカータとフーガ 二短調 BWV565から トッカータ / ピエール・コシュロー(og)※
03. ペロタン: 祝せられた胎よ / チェチーリア・バルトリ(Ms)、システィーナ礼拝堂聖歌隊
04. ボエルマン: ゴシック組曲作品25から 第3曲: 聖母への祈り / ピエール・コシュロー(og)※
05. シューベルト: アヴェ・マリア / ロベルト・アラーニャ(T)
06-7. W.A.モーツアルト: アダージョとフーガ K.546 / オリヴィエ・ラトリー(og)※
08. ヴィヴァルディ: スターバト・マーテルから 第1曲: スターバト・マーテル / ジェイムズ・ボウマン(C-T)クリストファー・ホグウッド指揮エンシェント室内管弦楽団
09. J.S.バッハ: カンタータ《神よ、あなたに感謝を捧げます》BWV29から シンフォニア / オリヴィエ・ラトリー(og)※
10. ペルゴレージ: サルヴェ・レジーナから サルヴェ・レジーナ / エマ・カークビー(S)クリストファー・ホグウッド指揮エンシェント室内管弦楽団
11. ヴィドール: オルガン交響曲第5番へ短調作品42の1から第5楽章: トッカータ / ピエール・コシュロー(og)※
12. J.S.バッハ: マニフィカト BWV243から 第1曲: マニフィカト / カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団
13. ラフマニノフ: 前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2(ヴィエルヌ編によるオルガン版) / オリヴィエ・ラトリー(og)※
14. ペルゴレージ: スターバト・マーテルから 第1曲: スターバト・マーテル / バーバラ・ボニー(S)アンドレアス・ショル(C-T)クリストフ・ルセ指揮レ・タラン・リリク
15. ヴィエルヌ: 自由な様式による24の小品 作品31から子守歌 / ピエール・コシュロー(og)※
16. ブルックナー: アヴェ・マリア / オイゲン・ヨッフム指揮バイエルン放送合唱団
17. パイジェッロ(ティルデ編): ノートルダム大聖堂におけるナポレオン1世の戴冠式のためのミサ曲から 第1曲: キリエ / イヴ・ビッソン(Bs)、ピエール・コシュロー(og)アルマンド・ビルバウム指揮管弦楽団&合唱団※
18. サン=サーンス: 交響曲第3番(オルガン付き)から 第2部: マエストーソ / ピエール・コシュロー(og)ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(オルガン・ソロのみノートルダム大聖堂で録音)

※はノートルダム大聖堂で録音
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015