ニュース

ドナルドダック誕生日記念、“友情”をテーマにしたコンピ発売

2019/05/10 13:09掲載
はてなブックマークに追加
ドナルドダック誕生日記念、“友情”をテーマにしたコンピ発売
 ディズニーの人気キャラクター、ドナルドダックがスクリーン・デビューを果たしたのは1934年6月9日に公開された映画「かしこいメンドリ」。この誕生日を記念して、ディズニーの楽曲から“Super Friendship!”(最高の友情)をテーマに選曲されたコンピレーション・アルバム『スーパーフレンドシップ!〜ディズニー・ミュージック・コレクション』(UWCD-1032 2,700円 + 税)が6月5日(水)に発売されます。

 本作は、歴代ディズニー作品に登場する主人公の相棒・親友が歌う楽曲や、友情をテーマにした楽曲を一挙収録。このアルバムの主役をテーマにした「クワッ!クワッ!クワッ!ドナルドダック」や、30周年を記念して最新シリーズが放送されている「ダックテイルズ」の1987年放送開始当時の懐かしい主題歌「ダックテイルズのテーマ」に加え、『白雪姫』(1937年)の小人たちによる「ハイ・ホー」、『リトル・マーメイド』(1989年)のセバスチャンによる「アンダー・ザ・シー」、『ライオン・キング』(1994年)のティモンとプンバァによる「ハクナ・マタタ」、『アナと雪の女王』(2013年)の「雪だるまつくろう」といった新旧のディズニー・スタンダードのほか、『王様の剣』(1963年)や『きつねと猟犬』(1981年)など知る人ぞ知るディズニーの名作からの楽曲も聴くことができます。

 また、このアルバムはディズニーの名作から珠玉の楽曲をお届けするコンピレーション・アルバム・シリーズ『ディズニー・ミュージック・コレクション/ Disney Music Collection』の最新作で、昨年11月に発売されたミッキーマウスがジャケットのシリーズ第1弾『Songs from Imagination 〜Disney Music Collection Celebrating Mickey Mouse』、ミニーマウスがジャケットの第2弾『Can't Stop Loving!〜Disney Music Collection』に続く第3弾となっています。

 ドナルドダックの本名は、ドナルド・フォントルロイ・ダック。短気で自己中心的で負けず嫌いな性格ですが、どこか憎めない性格に人気が集まり、「かしこいメンドリ」でデビューして以来、ディズニー最多の出演作品数を誇っています。またヒューイ、デューイ、ルーイという3人の甥や、伯父のスクルージ・マクダックなど親族がたくさんいることも知られており、デイジーダックとは恋人同士です。

©Disney
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015