ニュース

アマイワナ、新曲「正しい乙女」配信開始&MV公開 2nd EP『恋せよ惑星』リリース決定

2020/11/20 13:00掲載
はてなブックマークに追加
アマイワナ、新曲「正しい乙女」配信開始&MV公開 2nd EP『恋せよ惑星』リリース決定
 京都の大学に通いながら活動するシンガー・ソングライターのアマイワナが、新曲「正しい乙女」を11月20日(金)に配信開始し、ミュージック・ビデオを公開。あわせて、12月18日(金)に2nd EP『恋せよ惑星』をリリースすることを発表しています。

 アマイワナは、2000年1月1日に京都に生まれ、14歳の頃からライヴハウスを中心に音楽活動を開始。趣味は読書、昭和研究、ポエトリー・リーディング、俳句で、中でも昭和研究においては、日本テレビ『今夜くらべてみました』で披露するなどメディアでも注目されるほどです。音楽作品、ジャケット、ポスター、フライヤー、グッズ、会報、映像など、ほとんどのアートワークを自身で行なっているマルチ・アーティスト。新しいのに、どこか懐かしいエレクトロ・ポップ弾き語りで、すでに確立された個性を見せ、甘い声にキャッチーなメロディ、女の子の心情をアイロニックに表現した歌詞が特徴的です。自主制作CDが、関西タワーレコード「タワクル」にて44週連続トップ10にランクインし続けたほか、スガシカオ主催〈スガフェス〉の大阪・大阪城ホールでのオープニング・アクトなど多数のイベント出演を果たしています。

 また、TV-CMカバヤ食品「塩分チャージタブレッツ」の歌唱や、ラジオCM「日産リーフ」のナレーションを行なうなど、声にも定評があるほか、“MOOSIC LAB 2017”映画『左京区ガールズブラボー』では初の主演を務め、2020年には注目のオンライン演劇『泊まれる演劇 In Your Room ANOTHER DOOR』に出演するなど、女優としても活動中。ほかにも、やついいちろう主催の〈YATSUI FESTIVAL! 2019〉でキャンペーン・ガールに選ばれるなど、音楽を中心としたカルチャーの中で異彩を放つ次世代アーティストです。

 「正しい乙女」は、作家である嶽本野ばらの作品に影響を受けた出来事や、自身の実体験を元に制作された楽曲。アマイワナが思い描く正しい乙女の生き方を綴った1曲で、楽曲アレンジには今作もワンダフルボーイズのアツムワンダフルが参加し、哀愁漂うサウンドの中に鳴るエネルギッシュなギター・リフが印象的です。ミュージック・ビデオは、7月にリリースした「新生活」のジャケット・ヴィジュアルを担当した吉岡美樹が監督を務め、コマドリやGIFアニメーションを用いた作風が特徴的な映像となっています。また、本作のMVで身につけているレオタードやレトロなワンピースなどの衣装は、全てアマイワナの私物を着用しており、他人の目や意見を気にせずに自分の好きな服を着て歌うという意思を表しています。

 そして、12月18日(金)リリースの2nd EP『恋せよ惑星』にも「正しい乙女」が収録されています。収録の詳細などは、アマイワナのSNSにてご確認ください。

[アマイワナ「正しい乙女」セルフライナーノーツ]
嶽本野ばらさんの作品『ミシン』や『下妻物語』などに影響を受けており、今年、嶽本野ばらさんご本人にお会いしたその日に生み出した曲です。乙女とは『自分が思う美徳が一番重要であり、人の目や人の感覚は関係ない』というプライドをもった女の子のこと。それでも迷ったり、不安になることもあるけれど、それは他人から毒を飲まされているだけなのよ。自分を信じていればいいのよ。チャンスが来る順番なんて神様のただのいたずらだから、そして必ず自分の番は来るのだから、曲げずに自分が思うエレガントを貫いていくのよ。という自分の体験から描いた曲です。

拡大表示




■2020年11月20日(金)配信開始
アマイワナ
「正しい乙女」

orcd.co/amaiwana_correctmaiden

■2020年12月18日(金)発売
アマイワナ
『恋せよ惑星』
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015