ニュース

7月度「タワレコメン」はマハラージャンと我儘ラキア

マハラージャン   2021/06/18 14:14掲載
はてなブックマークに追加
7月度「タワレコメン」はマハラージャンと我儘ラキア
 タワーレコードの「店頭からブレイク・アイテムを作っていこう!」を合言葉に、全国のタワーレコードのバイヤーが、洋・邦・ジャンルを問わず己の耳と直感だけを信じて、世間で話題になる前のアーティストをいち早くピックアップ、全店で展開し大プッシュしていく名物企画「タワレコメン」。

 2006年からスタートした本企画は、毎月、バイヤーたちによるガチ・プレゼンと投票でアイテムを決定、全店展開していく激推し企画です。

 その2021年7月の「タワレコメン」がマハラージャン我儘ラキアに決定しました。





2021年7月度タワレコメン・ラインナップ
tower.jp/site/series/tower-recomen

2021年7月21日(水)発売
マハラージャン
『僕のスピな☆ムン太郎』

CD SECL-2658 3,000円(税込)

[作品紹介]
ダンサブルでキャッチーなトラックと、社会人なら共感必至のリリックで話題沸騰中のマハラージャンによるメジャー1stアルバム。全く無名の新人ながら各配信サイトや FM 局で異例の大注目を浴びたインディーズ作『いいことがしたい』『ちがう』(いずれも配信EP)を経て、ついにメジャー・デビュー。ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、石若駿、皆川真人、mabanua、Shingo Suzuki ら豪華ミュージシャンを起用し、一気に音楽性を拡張したメジャー1st 配信 EP『セーラ☆ムン太郎』と 7月16日リリースの2nd配信EP『僕のスピな人』をコンパイルし、ボーナス・トラックを加えた全11曲を収録。

[タワレコメン推薦者コメント]
推薦者:第一店舗統括部 清水、町田店 荻野、仙台パルコ店 村上、渋谷店 松本、新宿店 長岡
 謎に満ちたビジュアルと相反するクールでキャッチーな音楽性、気になる存在です。ダンスミュージック×J-POPを掛け合わせたような音楽が特徴。レキシ、岡村靖幸好きには必ずハマる。中毒性しかない、クセしかない、聴いたら最後“マハラージャン沼”に引きずり込まれます…!


2021年6月30日(水)発売
我儘ラキア
『SUPERIORITY』

初回限定盤 CD + DVD + Tシャツ WW-1003TXXL 5,500円(税込)
通常盤 CD + DVD WW-1003 3,300 円(税込)

[作品紹介]
 “われがままに。自分らしく歌う。”をコンセプトに、2016年に結成した大阪発のアイドル・グループ。前作から半年というスピードでリリースとなる今作は、5曲入りのミニ・アルバム+下北沢SHELTER で開催された〈WAGAMAMARAKIA TOUR〉のライヴ映像&ドキュメンタリーが収録のDVDの豪華版。前作に引き続き Nob(MY FIRST STORY)、HIDE/AG(NOISEMAKER)、Kubotyら強力プロデューサー陣に加え、Mr.X という謎の人物によるプロデュース楽曲も追加されており、謎を呼んでいる。

[タワレコメン推薦者コメント]
推薦者:横浜ビブレ店 御前
 前作『WAGAMAMARAKIA』が全店で好セールスを記録中!前作より楽曲提供およびプロデュースにラウド・ロック・バンドを招き、アイドル枠にとらわれないパンチのきいた迫力サウンドに新規ファンを獲得中!MY FIRST STORYノブの曲が本当に素晴らしいのでオススメ!ストアプレイが映えます。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015