ニュース

太平洋戦争後、約30年目に生還した小野田旧陸軍少尉を描いた映画『ONODA 一万夜を越えて』10月公開

遠藤雄弥   2021/07/21 12:45掲載
はてなブックマークに追加
太平洋戦争後、約30年目に生還した小野田旧陸軍少尉を描いた映画『ONODA 一万夜を越えて』10月公開
 実在の人物である小野田寛郎(おのだ ひろお)旧陸軍少尉が、太平洋戦争の終わりを迎えた後も任務解除の命令を受けられないまま、フィリピン・ルバング島にて約30年間の孤独な日々を過ごした実話を元に描かれた長編映画『ONODA 一万夜を越えて』が、10月8日(金)より東京・TOHOシネマズ東京・日比谷ほかにて全国公開が決定。

 日本人キャストは全てオーディションによる選考、カンボジアのジャングルで2018年12月から翌年2019年3月まで約4ヵ月の過酷な撮影を強いたアルチュール・アラリ監督が登場した第74回カンヌ国際映画祭2021でのワールドプレミアとなる公式上映では、約15分ものスタンディング・オベーションが会場を包み、センセーショナルな世界へのお披露目を飾ることができました。

 その翌日に行なわれた公式記者会見では、小野田扮する主演の遠藤雄弥津田寛治が日本から参加することができ、カンヌ国際映画祭としては2018年のジャン=リュック・ゴダールがスイスからのリモートで参加して以来、特例として日本から初めてのリモート参加となりました。フランスでは、現地時間7月21日(水)より公開を予定、日本でもこのフランスでの作品にかかる熱をいち早くお客様にお届けできるように、10月8日(金)から全国公開をすることが決定。今回、日本語のタイトルも『ONODA 一万夜を越えて』に決定、小野田がジャングルに潜伏していた約30年間の日々を想起させるタイトルとなりました。

 1人の日本人が生と死のはざまで見つめた戦争と平和。実在した小野田寛郎は、1964年に開催された東京オリンピック(1964年10月10日〜1964年10月24日)を図らずもフィリピンのジャングルで拾った新聞やトランジスタラジオでその当時の様子を見聞きしていたという実録も残っています。

拡大表示

©2021映画『ONODA』フィルム・パートナーズ(CHIPANGU、朝日新聞社、ロウタス)

『ONODA 一万夜を越えて』
2021年10月8日(金)より東京 TOHOシネマズ 日比谷他 全国公開
onoda-movie.com
配給: エレファントハウス
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015