ニュース

aiko、デビュー曲から最新シングルまで全414曲の配信をスタート

aiko   2020/02/26 12:55掲載
はてなブックマークに追加
aiko、デビュー曲から最新シングルまで全414曲の配信をスタート
 aikoが、デビュー曲「あした」から、2月26日(水)に発売の39thシングル「青空」(CD PCCA-15001 1,200円 + 税)まで、カップリング曲やアルバム曲を含む全楽曲のサブスクリプション・ダウンロード配信をスタート。あわせて、aikoのYouTubeチャンネル「aiko Official」にて、これまでのミュージック・ビデオのフルサイズを公開しています。

 配信が開始されたのは、1998年にリリースされたデビュー曲「あした」から、「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「キラキラ」「KissHug」「もっと」「ストロー」などの代表曲のほか、最新シングル「青空」までのシングル39作、オリジナル・アルバム13作、ベスト・アルバム3作、ミュージック・ビデオ49作など、デビューから21年間にリリースされた全414曲。

 今回の解禁に際し、aikoは「私は、デビューをしていなかったらきっと大阪から出ることもなかったと思います。当時の私はいつでもどこでも色んな人に自分の音楽を聴いてもらえているなんて、考えもしなかったです。これからまた、皆さんに聴いていただける機会がたくさん増えたらいいな、と思っています。よろしくお願いします」とコメントしています。

 また、配信を記念して、各配信サービス・サイトではそれぞれキャンペーンを実施中。詳細は特設サイトをご確認ください。



■2020年2月26日(水)全楽曲配信開始
aiko
aiko.lnk.to/artistPR

特設サイト
aiko.com/subscription

aiko official YouTube
www.youtube.com/user/aikoOfficial
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015