ニュース

ASIAN KUNG-FU GENERATION、デビュー10周年を記念した横浜スタジアム2デイズを開催

ASIAN KUNG-FU GENERATION   2013/01/29 14:24掲載
はてなブックマークに追加
 昨年は『BEST HIT AKG』リリースに伴うアリーナ公演が全公演即日完売、〈NANO-MUGEN FES.2012〉の開催、アルバム『ランドマーク』を携えての22公演に及ぶ全国ホール・ツアーと、進撃を続けたASIAN KUNG-FU GENERATION。今年は2003年のメジャー・デビューから10年目を迎える彼らが、原点と言える横浜の地でデビュー10周年記念のライヴを開催することが決定! しかも初の横浜スタジアムにて9月14日(土)、15日(日)の2デイズとなっています。

 オフィシャル・サイト(www.asiankung-fu.com/)では、2月1日(金)より2日間通し券、2月19日(火)からは1日券の先行抽選受付がスタート。公演詳細やチケット先行等の最新情報は、オフィシャル・サイトにて随時発表とのことですので要チェック。ASIAN KUNG-FU GENERATIONの軌跡、そしてこれからの歩みを、記念すべきこのスタジアム・ライヴでぜひご体感あれ!

 また、2月20日(水)発売の10周年イヤー第1弾シングル「今を生きて」リリース後には、約3年半ぶりとなるライヴDVDBlu-ray『映像作品集8巻 〜Tour 2012 ランドマーク〜』(写真)を3月13日(水)にリリース! アルバム『ランドマーク』リリース後に全国22ヵ所を廻ったツアーから、東京国際フォーラム ホールAでのライヴを収録。サポート・ミュージシャン3名を加えた7人編成での聴き応え十分のバンドアンサンブル、大胆かつ洗練された照明など、確実にアップデートされた現在のASIAN KUNG-FU GENERATIONの姿が収められています。



ASIAN KUNG-FU GENERATION
デビュー10周年記念ライヴ「タイトル未定」


2013年9月14日(土) / 15日(日)
神奈川 横浜スタジアム
開場 15:00 / 開演 17:00
1日券 6,500円 / 2日間通し券 13,000円(共に税込)
アリーナスタンディング(ブロック指定) / スタンド指定席
ファミリーシート(仮称)設置予定 ※詳細後日発表

[チケット先行]

・オフィシャルサイト限定 2日間通し券 先行抽選受付
受付期間: 2月1日(金)13:00〜2月11日(月・祝)23:00
アリーナスタンディング2日間通し券 / スタンド指定席2日間通し券
13,000円(税込)

※2日間通し券は今回の先行抽選予約受付のみでの販売となります。
※2日間通し券は1名様のみ有効となります。2名様以上でご利用いただくことはできません。

・1日券 1次オフィシャルサイト先行抽選受付
受付期間: 2月19日(火)13:00〜28日(木)23:00
アリーナスタンディング / スタンド指定席
6,500円(税込)

※3歳以上チケット必要
※雨天決行、荒天中止
※高校生以下対象 キャッシュバックあり

※詳細: ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルホームページ
www.asiankung-fu.com/
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015