ニュース

Cö shu Nie、ニュー・シングル「絶体絶命」をリリース

Cö shu Nie   2019/01/11 12:28掲載
はてなブックマークに追加
Cö shu Nie、ニュー・シングル「絶体絶命」をリリース
 TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』の主題歌に起用のシングル「asphyxia」が好評を博しているCö shu Nieが、ニュー・シングル「絶体絶命」(期間生産限定盤 CD + DVD AICL-3670〜1 2,000円 + 税 / 通常盤 CD AICL-3669 1,200円 + 税)を3月13日(水)にリリース。発売に先駆け、1月11日(金)より同楽曲のフルサイズ配信がスタートしています。合わせて15秒のスポット映像がYouTubeにて公開されています。

 ニュー・シングル「絶体絶命」は、TVアニメ『約束のネバーランド』のEDテーマとして書き下ろされた楽曲。Cö shu Nieは「絶体絶命」について「何度踏みにじられても、大事なもののために進むことはやめられない。その想いを曲に書きました」とコメントしています。

 また、4月11日(木)宮城・仙台 MACANAを皮切りに全国7ヶ所をまわるワンマン・ツアー〈Cö shu Nie Tour 2019 “Daring Transition”〉の開催が決定。ツアー日程の詳細などはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

皆さま、初めまして。「約束のネバーランド」EDテーマを担当させて頂く「Cö shu Nie / コシュニエ」という3人組のバンドです。
何度踏みにじられても、大事なもののために進むことはやめられない。
その想いを曲に書きました。
Cö shu Nie皆でずっと読んでいた作品だったので、今回担当できて本当に嬉しいです。動くエマたちを観られるのが、今からドキドキです。
毎週観ていただくとビックリするような仕掛けがありますので、是非一緒に観ましょうね。
Cö shu NieのTVアニメ「約束のネバーランド」EDテーマをお楽しみに。

――Cö shu Nie



■2019年1月11日(金)配信開始
Cö shu Nie
「絶体絶命」

smar.lnk.to/zqxf4WN


■2019年3月13日(水)発売
Cö shu Nie
「絶体絶命」

期間生産限定盤 CD + DVD AICL-3670〜1 2,000円 + 税
通常盤 CD AICL-3669 1,200円 + 税
 
[収録曲]
約束のネバーランド
ほか

[期間生産限定盤付属DVD]
MVほか、アニメノンクレジットEDムービー収録予定


Cö shu Nie Tour 2019
“Daring Transition”


4月11日(木)
宮城 仙台 MACANA
開場 18:30 / 開演 19:00
※お問い合わせ: GIP 022-222-9999

4月13日(土)
埼玉 西川口ハーツ
開場 17:00 / 開演 17:30
※お問い合わせ: SOGO東京 03-3405-9999

4月16日(火)
福岡 舞鶴 DRUM Be-1
開場 18:30 / 開演 19:00
※お問い合わせ: キョードー西日本 0570-09-2424

4月18日(木)
岡山 表町 IMAGE
開場 18:30 / 開演 19:00
※お問い合わせ: 夢番地 082-249-3571

4月19日(金)
大阪 堂山町 TRAD
開場 18:00 / 開演 19:00
※お問い合わせ: GREENS 06-6882-1224

4月23日(火)
愛知 名古屋 ell.FITS ALL
開場 18:30 / 開演 19:00
※お問い合わせ: サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

4月25日(木)
東京 恵比寿 LIQUIDROOM
開場 18:00 / 開演 19:00
※お問い合わせ: SOGO東京 03-3405-9999
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015