ニュース

ヴォーカルは松井絵里奈! earthmindの初お披露目は武道館!

earthmind   2011/11/18 16:08掲載
はてなブックマークに追加
ヴォーカルは松井絵里奈! earthmindの初お披露目は武道館!
 11月30日にデビュー・シングル「B-Bird(ビーバード)」を発表する新人グループ、earthmind(アースマインド)。ヴォーカルをつとめるのは、タレントとしても広く活躍している松井絵里奈です!

 earthmindは、松井絵里奈ことErina(vo)の放つ伸びのある声と、Ommy(g)が繰り出す自由なフレーズ、そして2人を力強く支えるJUN TAKAI(b)の3人組。楽曲はサウンドプロデューサー齊藤真也が担当しており、デビュー曲は『機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」』主題歌に。

 そしてearthmindの初お披露目となるステージは、12月4日に日本武道館で開催される<リスアニ!LIVE 2011>! 新人グループとしては異例とも言えるこの大舞台、期待しましょう!


<Erinaからのコメント>
小さい頃から歌が大好きな祖父と一緒に歌を歌っていて、祖父が地元の奈良テレビでやっていた歌唱する番組に私を応募してくれて出演したことで、「歌手」という夢を持ちました。
歌を歌っていると家族や友達が「上手いね!もっと聴かせて」と言ってくれて、笑顔になっていくのを見ていて、歌うことがどんどん好きになっていきました。
とりあえず東京に行けば歌手になれると思い込んでいたので、中学卒業と同時に何の当てもなく東京に上京しました。上京してからの現実は厳しく、歌手とは無縁の生活が続いたけれど、夢をあきらめきれずに今日まで来ました。
上京してからはや9年…。やっとつかんだチャンスなので、一人でも多くの人にearthmindの歌を聴いてもらいたいと強く思います。また、ミュージシャンにとっての聖地である武道館で初LIVEが決定しました。
その舞台に私たちが立てると考えただけで素直に驚いたし嬉しかったです。来ている皆さんにearthmindをよく知ってもらえるように、そして他のアーティストの方とも一体になれるように最高のパフォーマスをして笑顔と勇気を届けられたらと思います。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015