ニュース

エリック・ベネイ、来日公演を記念した日本独自企画となる初のベスト・アルバム発売

エリック・ベネイ   2018/04/13 12:40掲載
はてなブックマークに追加
エリック・ベネイ、来日公演を記念した日本独自企画となる初のベスト・アルバム発売
 1996年のデビュー・アルバム『トゥルー・トゥ・マイセルフ』以来、ディアンジェロマックスウェルと共にニュークラシックソウル / ネオソウル・シーンを牽引し、2000年代以降も良質なR&Bナンバーを送り出す“愛と魂(ソウル)の伝道師”として長年にわたり人気を博すエリック・ベネイが、4月22日(日)から来日公演を開催。この公演に合わせて、1996年から2010年まで在籍したワーナー・ブラザーズ時代の楽曲を厳選した日本独自企画の初のベスト・アルバム『ザ・ベスト・オブ・エリック・ベネイ』を4月20日(金)にデジタル先行発売、5月23日(水)にCD(WPCR-18033 2,000円 + 税)をリリース。デジタル・アルバムは4月13日(金)よりプレオーダーがスタートしています。

 アルバムには、1999年にフェイス・エヴァンスをゲストに迎えて大ヒットし、日本での人気を決定付けたTOTOのカヴァー・シングル「ジョージー・ポージー」をはじめ、究極の求愛ソングと呼ばれたタミアとのデュエットによるバラード「スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー」やリル・ウェインが絶賛し、w-inds.も「夢で逢えるのに〜Sometimes I Cry〜」のタイトルでカヴァーしたファルセット・バラード「サムタイムズ・アイ・クライ」などのヒット曲に加え、シングル「ラヴ・ドント・ラヴ・ミー」やワーナー・ブラザーズ時代の選りすぐりのコラボレーションからテリー・デクスターとのデュエット「スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー(バタード・ソウル・リミックス)」とボニー・ジェイムスのサックスをフィーチャーした「スーパーウーマン」の計3曲の貴重なオリジナル・アルバム未収録曲を収録しています。

■2018年5月23日発売
エリック・ベネイ
ザ・ベスト・オブ・エリック・ベネイ

WPCR-18033 2,000円 + 税

[収録曲]
01. スピリチュアル・サング
02. アイル・ビー・ゼア
03. ジョージー・ポージー(feat.フェイス・エヴァンス)
04. スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー(feat.タミア)
05. ホエン・ユー・シンク・オブ・ミー
06. ラヴ・ドント・ラヴ・ミー
07. プリティ・ベイビー
08. ハリケーン
09. アイ・ウォナ・ビー・ラヴド
10. クラックス・オブ・マイ・ブロークン・ハート
11. ザ・ラスト・タイム
12. 君こそすべて
13. チョコレート・レッグス
14. サムタイムズ・アイ・クライ
15. スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー(バタード・ソウル・リミックス)
16. スーパーウーマン


■2018年4月20日(金)先行配信
エリック・ベネイ
ザ・ベスト・オブ・エリック・ベネイ

税込1,600円
iTunes Storeでは4月13日(金)よりデジタル版アルバムのプレオーダー受付をスタート。プレオーダー受付が完了すると、その場でこの度初めての配信となる
「スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー(バタード・ソウル・リミックス)(feat.テリー・デクスター)」が先行ダウンロードできます。


エリック・ベネイ来日公演
www.bluenote.co.jp/jp/artists/eric-benet

2018年4月22日(日)、23日(月)、24日(火)、25日(水)
東京 南青山BLUE NOTE TOKYO
チャージ: 9,000円(税込)
女性限定プラン: 女性4名でご来場頂いたグループにスパークリングワイン・ボトル(スペイン / カヴァ)を1本プレゼント。

www.bluenote.co.jp/jp/artists/eric-benet/#menu

2018年4月27日(金)
愛知 名古屋 BLUE NOTE
チャージ: 9,000円(税込)
www.nagoya-bluenote.com/schedule/201804.html#0427
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015