ニュース

メジャー・デビュー15周年を迎えたGLAY、横浜にてフリー・ライヴを敢行!

GLAY   2009/06/09 14:37掲載
はてなブックマークに追加
メジャー・デビュー15周年を迎えたGLAY、横浜にてフリー・ライヴを敢行!
 今年、メジャー・デビュー15周年を迎えたGLAY。去る6月7日(日)、横浜みなとみらい「日本丸メモリアルパーク」にて、東京近郊では初となる野外フリー・ライヴ〈GLAY 15th Anniversary Special 2009 THE GREAT VACATION VOL.1 〜SUPER BEST OF GLAY〜 “MEET & GREET VACATION”〉を敢行!

 このライヴは、メジャー・デビュー15周年及び、6月10日発売のベスト『THE GREAT VACATION VOL.1〜SUPER BEST OF GLAY〜』リリース、そして8月15日(土)、16日(日)に行われる横浜日産スタジアム公演を記念して開催!

 メジャー・デビュー15周年にあたる5月25日より、彼らのオフィシャル・サイトでは“何か”を予感させる謎のカウントダウンがスタート。開催3日前に“MEET & GREET VACATION”横浜にて開催決定!といった情報のみが告知され、開催場所などの詳細は、フリー・ライヴ当日の6月7日(日)AM8時にオフィシャル・モバイル・サイトで発表! ステージ近くの広場に集まれるのは約4,500人ということで、発表後には入り口から約1kmにも渡る長蛇の列ができ、会場近辺には当日発表にもかかわらず約15,000人が集結しました。

 午後2時頃、日本丸よりメンバーが登場し、ステージ上に登壇すると約4,500人の大声援で会場は早くもピークに。ヴォーカルTERUの「まずは楽しく安全にね」「じゃぁ 熱くいこうぜ!〈彼女の“Modern…”〉」というMCでメンバーの演奏がはじまると、会場は一層熱い声援に! 2曲目「VERB」の演奏が終わるとリーダーのTAKUROは、「15周年の6月10日にアルバムを出します。こんなに愛情をもてるベストアルバムは出来ないというくらい注ぎ込みました。今年はライブを沢山やります。みんなと築き上げたGLAYのスタイルを今年いっぱい出し切って、また新しいGLAY像を求めてまた旅に出ましょう」と熱くコメント。

 そして最後の演奏曲「ACID HEAD」が終わると、TERUより「ありがとう。朝早くから並んでくれて本当にありがとう。15年間頑張ってこれたのもみんなのおかげだ!日産スタジアムで会おうぜ! サンキュー」と語り、ステージを締めくくりました。

 6月10日には9年ぶりのベスト・アルバムをリリース、6月15日からはホール・ツアーのスタート、そして8月15日、16日には日産スタジアムでのデビュー15周年記念ライヴと、今年の夏もGLAY一色に染まりそう!?
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015