ニュース

五条院凌、次回作アルバムが「昭和歌謡史に残るピアノカバー集」に決定 Twitterで収録曲候補を募集

五条院凌   2023/05/30 09:33掲載
はてなブックマークに追加
五条院凌、次回作アルバムが「昭和歌謡史に残るピアノカバー集」に決定 Twitterで収録曲候補を募集
 初の全国ツアーが大好評で再び追加公演を発表した“麗しのピアニスト”五条院凌。7月29日(土)茨城・結城市民文化センター アクロス、8月27日(日)愛知・豊明市文化会館、 9月26日(火)北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)、9月29日(金)東京・ティアラこうとうでの開催が決まっています。

 ツアーのセットリストは1stアルバム『Fabulous』からオリジナル曲を中心に構成されており、その他、本人が好む“往年の名曲”に加え、洋楽曲から、J-POPヒット曲、アニソンまで幅広くカヴァーし彼女なりのアレンジで聴かせています。

 春ツアーの千秋楽となった5月7日東京・めぐろパーシモンホールでのコンサートでは、本人が以前から尊敬して止まない、歌手・中森明菜の代表曲で加藤登紀子作の「難破船」をオリジナルピアノアレンジで披露し会場からは拍手喝采が鳴り止みませんでした。

 ユニークなキャラクターを備えつつも、彼女の表現力豊かなピアノは観るものを感情移入させてしまいます。その中でも哀愁漂う切ないピアノ演奏は観るものを虜にしています。公演終了後、YouTubeにアップしてほしいとのリクエストが多数あり、急遽動画を投稿。すでに10万回以上再生されています。

 この投稿をきっかけに他のリクエストも多数きており、カヴァー・アルバムを求める声が多く、次回作のアルバムを「昭和歌謡史に残るピアノカバー集」に決定しました。

 現在彼女の公式Twitterでは楽曲リクエストも募集しています。早速多数のリクエストがきており、お客さまと一緒に作り上げるアルバムとして注目を集めています。

 リリースは9月末の公演に間に合うよう制作する予定で、7月中には選曲し、一気にレコーディングをする予定だとのこと。リクエストの応募期間は6月30日(金)までとなっています。誰でも簡単に参加できるので、彼女にカヴァーしてほしい楽曲を是非応募してみてはいかがでしょうか。



拡大表示


拡大表示




SO FABULOUS 〜Summer Concert 2023〜
gojoinryo.bitfan.id/contents/91185
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015