ニュース

初音ミクがYMOをカヴァー!? VOCALOIDの人気作『初音ミクオーケストラ』が新装版で一般流通決定

HMOとかの中の人。   2009/07/29 15:04掲載
はてなブックマークに追加
初音ミクがYMOをカヴァー!? VOCALOIDの人気作『初音ミクオーケストラ』が新装版で一般流通決定
 あの歌姫・初音ミクがYMOをカヴァー!? イベント会場などで販売され、即完売、入手困難となっていた“VOCALOIDもの”の人気作『初音ミクオーケストラ』(写真)が、ついに一般流通でも発売決定! 一般流通盤(XECJ-1005 税込2,500円)はThird-Earより8月26日に発売されます。

 『初音ミクオーケストラ』は、“初音・ミク・オーケストラ=HMO”の第一人者であり、古参のVOCALOIDプロデューサーである“HMOとかの中の人。(PAw Lab.)”による作品。「キュー」「君に、胸キュン。」「ナイス・エイジ」「テクノポリス」「ライディーン」など、YMOの楽曲を緻密に巧みにアレンジ/再生させた内容はすでに多くの話題を集めており、YMOのラテン・カヴァーに挑んだセニョール・ココナッツアトム・ハート)や、YMO第4のメンバーとも言われた松武秀樹も絶賛しています。

 今回の一般流通盤は、自主制作盤に自らさらなる手を加え、再構築/再構成した新ヴァージョン。YMOを手がけたエンジニアの小池光夫がマスタリングを担当していることでも話題で、また「まんがタイムきらら」(芳文社)などで4コマ漫画を執筆中のイラストレーター/漫画家“くぅ”によるイラストが掲載された豪華パッケージ(36ページ・ブック型デジパック仕様)でのリリースとなります。

 発売元のThird-Earの公式サイトでは試聴も行われていますので、その仕上がりが気になるアナタなら訪れてみては?


『初音ミクオーケストラ』
(XECJ-1005 税込2,500円):8月26日発売
初回限定36Pブック型デジパック仕様

01. プロパガンダ
02. 東風
03. 以心電信
04. ビハインド・ザ・マスク
05. 中国女
06. 音楽
07. 希望の河
08. キュー
09. 手掛かり(KEY)
10. 過激な淑女
11. ロータス・ラヴ
12. 君に、胸キュン。- 浮気なヴァカンス-
13. ナイス・エイジ
14. テクノポリス
15. ライディーン
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015