ニュース

HYDE、新曲「NOSTALGIC」配信開始&MVティザー映像公開

HYDE   2021/06/25 13:31掲載
はてなブックマークに追加
HYDE、新曲「NOSTALGIC」配信開始&MVティザー映像公開
 HYDEが、新曲「NOSTALGIC」を6月25日(金)に配信リリース。

 HYDEソロ活動の原点とも言えるソロ1stアルバム『ROENTGEN』の世界観に20年ぶりに原点回帰した新曲「NOSTALGIC」は、ピアノとストリングスからなる壮大な世界に、HYDEの力強くも切ない歌が溶け込む新たな“静”の世界観が表現された1曲に仕上がっています。そして6月25日(金)、そのアルバム『ROENTGEN』を再現し昇華するオーケストラ・ツアー〈20th Orchestra Tour HYDE ROENTGEN 2021〉も東京・中野サンプラザで初日を迎えます。

 また、「NOSTALGIC」のMVティザーが6月24日にニコニコチャンネル「HYDE CHANNEL」にて初公開され、6月25日にYouTubeにも一般公開されました。今回HYDEが原点回帰とともに新たな“静”の世界観を生み出す場として選んだのは、和歌山県日高郡由良町の観光名所「白崎海洋公園」。白い石灰岩と紺碧の空と海が織り成すまるで異国のような美しい風景は“日本のエーゲ海”と称されるほどの絶景。普段は立ち入りが禁止されている岩場で、由良町役場から特別な許可を得て役場職員の立ち合いのもと撮影を敢行。そんな環境で行なわれた撮影は、それまで連日続いていた雨模様が嘘のような快晴の中、石灰岩に照り付けられる太陽光が厳しい過酷なものとなりました。石灰岩の白色と黒い衣装をなびかせるHYDEのコントラストがとても印象的な映像美は必見。さらにドローンを駆使した撮影も行なわれ、その映像は日本国内ではなくまさに異国で撮影したかのような壮大な映像に仕上がっています。

 ツアーもスタートし、6月28日(月)にはTBS系『CDTVライブ!ライブ!』でこの新曲「NOSTALGIC」をTV初披露されることも決定。HYDEの新しい世界観での活動に注目です。



■2021年6月25日(金)配信開始
HYDE New
「NOSTALGIC」

hyde.lnk.to/nostalgicPR
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015