ニュース

上白石萌音×山崎紘菜W主演映画「スタートアップ・ガールズ」9月公開

上白石萌音   2019/07/12 12:56掲載
はてなブックマークに追加
上白石萌音×山崎紘菜W主演映画「スタートアップ・ガールズ」9月公開
 上白石萌音山崎紘菜のW主演映画「スタートアップ・ガールズ」が、9月6日(金)より東京・TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショー。予告編およびポスター・ヴィジュアルが公開されています。

 若い世代が斬新なアイディアを持って、新しい価値・市場を生み出していこうとする“スタートアップ”をテーマとした本作は、大学生にしてIT×医療で起業を目指す閃きの自由人・小松 光と、大企業に勤め起業家への投資をするキャリア志向の女性・南堀 希という、性格も服装も仕事に対する考え方も真逆な2人がぶつかり合いながらもビジネス・パートナーとして進化していく姿を描くストーリー。『先輩と彼女』の池田千尋がメガフォンをとり、小松 光役を上白石萌音、南堀 希役を山崎紘菜がそれぞれ演じるほか、山本耕史神保悟志宮川一朗太渡辺真起子らがキャストに名を連ねています。

 また脚本を手掛けたのは、『凶悪』などの作品で脚本を担当している盒 泉。主題歌は、世界的な英ロック・バンド、FEEDERのグラント・ニコラスと後藤正文ASIAN KUNG-FU GENERATION)との共作であるASIAN KUNG-FU GENERATIONの「スリープ」です。なお挿入歌として、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのアレンジとは異なる、シンガー・ソングライターのXAIが歌う「スリープ」が映画の重要なシーンで流れ、インパクトを与えます。

 このたび公開された予告編では、日本の未来を変える新プロジェクトが始動したものの、仕事の進め方や取り組み方を認め合えずにすれ違ってしまう小松 光と南堀 希の感情を描いており、ビジネス・パートナーとしての結末が気になる内容になっています。


©2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved.

「スタートアップ・ガールズ」
2019年9月6日(金)より東京 TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
startup-girls.jp
配給: プレシディオ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015