ニュース

佐倉絵麻、高杉真宙が出演、小林啓一監督作『ぼんとリンちゃん』は今秋公開

小林啓一   2014/04/07 15:39掲載
はてなブックマークに追加
佐倉絵麻、高杉真宙が出演、小林啓一監督作『ぼんとリンちゃん』は今秋公開
 映画デビュー作『ももいろそらを』は、〈第24回東京国際映画祭〉日本映画・ある視点部門作品賞受賞、〈第50回ヒホン国際映画祭〉最優秀作品賞受賞(日本映画として初)、また〈サンダンス映画祭〉〈ロッテルダム映画祭〉など世界14ヵ国、20に及ぶ映画祭で絶賛され、鮮烈なデビューを飾った小林啓一監督。そんな小林監督が“オタク”の愛と正義を描いた新作映画、『ぼんとリンちゃん』が今秋公開されることが決定しました(新宿シネマカリテほか、全国順次ロードショー)。

 ――ここではないどこかの地方都市に住んでいる四谷夏子(通称“ぼん”)は、16歳と42ヵ月を自称する女子大生。彼女と友田麟太郎(通称“リン”)は、ボーイズラブ(BL)やアニメ、ゲームが大好きなオタクの幼なじみ。ふたりは、同棲中の彼氏から暴力を振るわれているという親友のみゆちゃん(通称“肉便器”)を連れ戻しに東京へやってきた。名付けて「肉便器救出作戦」。ぼんとリンはネットゲームで知り合った会田直人(通称“べび”)に協力をあおぎ、肉便器の家へと突撃する。その姿は、ロールプレイングゲームの勇者や魔法使いのパーティを彷彿とさせるものだった。リン曰く「ボス戦」に挑む一同。果たして、予測不能のミッションは成功するのか――。

 ボーイズラブの同人誌が大好きな女の子“ぼんちゃん”役には、女優、モデルとしてTV、CM、雑誌と幅広く活躍する佐倉絵麻。そして、ぼんちゃんを“ねえさん”と慕うオタクの男の子“リンちゃん”役には、『仮面ライダー鎧武』で人気を博し、中島哲也監督作『渇き』出演と、ネクスト・ブレイク必至の高杉真宙。フレッシュなキャストと共に、小林監督が導き出すオタク・ワールドにご注目ください。

(C)ぼんとリンちゃん
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015