ニュース

マーカス・ミラーがブラック・ミュージックのルーツを巡るニュー・アルバムをリリース

マーカス・ミラー(Marcus Miller)   2015/02/17 15:17掲載
はてなブックマークに追加
 ワールド・ワイドな音楽活動を続けるカリスマ・ベーシスト、マーカス・ミラー(Marcus Miller)の約3年ぶりとなるニュー・アルバム『アフロディジア』(VICJ-61710 2,600円 + 税)が2月18日(水)にリリースされます。

 近年ではユネスコの奴隷制度問題プロジェクト、スレイヴ・ルート(Slave Route Project)のアーティスト・フォー・ピース(音楽平和大使)としても世界各国で活躍中。このニュー・アルバムではセネガル、ナイジェリアやブラジル、マリ、南米、カリブ、アメリカ南部のアーティストをゲストに迎え、よりネイティヴなブラック・ミュージックをポップに洗練されたコンテンポラリー・ジャズに昇華しています。

 音楽はかつて言葉を話すことさえ許されなかたアフリカの奴隷たちにとって声に代わる表現であり、強いパワーを持った“声”であり励みや希望でした。世界各地のルーツ・ミュージックのゲストのほかロバート・グラスパー、TAKE6のアルヴィン・チーア(vo)、レイラ・ハサウェイらも参加。また、ニューヨーク市警によって殺害された黒人エリック・ガーナー事件にインスパイアされた「I CAN'T BREATHE」ではモーシャン・ワーカーが共同プロデューサーとして参加し、パブリック・エナミーチャックDがフィーチャーされています。

 また東京・南青山BLUE NOTE TOKYO / Bar BACKYARD(ブルーノート東京B1F)では、2月19日(木)〜23日(月)、マーカス・ミラーの公演期間中、連夜ミュージシャン、音楽プロデューサー、そして音楽、ファッション、カルチャーに精通するジャーナリスト/ライターがDJとして登場します。超豪華&個性豊かなDJ陣が“マーカス・ミラー”をキーワードに、どんな曲をセレクトするのか?こちらもどうぞお楽しみに。

マーカス・ミラー公演
www.bluenote.co.jp/jp/artists/marcus-miller/#dj

■2015年2月18日(水)発売
マーカス・ミラー
『アフロディジア』

VICJ-61710 2,600円 + 税

[収録曲]
01. HYLIFE
02. B'S RIVER
03. PREACHER'S KID (SONG FOR WILLIAM H)
04. WE WERE THERE
05. PAPA WAS A ROLLING STONE
06. I STILL BELIEVE I HEAR (JE CROIS ENTENDRE ENCORE)
07. SON OF MACBETH
08. PRISM (INTERLUDE)
09. XTRAORDINARY
10. WATER DANCER
11. I CAN'T BREATHE

[演奏者]
マーカス・ミラー(b)
アレックス・ハン(sax)
リー・ホーガンズ, エティエンヌ・チャールズ, パッチェス・スチュワート(tp)
ブレット・ウィリアムス, ロバート・グラスパー(key)
アダム・アガティ, ケブ・モ, ワー・ワー・ワトソン(g)
ルイス・ケイトー(ds)
モーシャン・ワーカー(prog)
レイラ・ハザウェイ(vo)
チャック D.(rap)
ベン・ホン(vc)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015