ニュース

松岡茉優×窪田正孝W主演映画『愛にイナズマ』特報&ティザー・ヴィジュアル公開 主題歌はエレファントカシマシ

松岡茉優   2023/05/26 12:18掲載
はてなブックマークに追加
松岡茉優×窪田正孝W主演映画『愛にイナズマ』特報&ティザー・ヴィジュアル公開 主題歌はエレファントカシマシ
 石井裕也監督最新作、松岡茉優窪田正孝をダブル主演に迎えた映画『愛にイナズマ』が、10月27日(金)より全国ロードショー決定。この度、本作のティザー・ヴィジュアル&特報映像が公開されています。

 騙されて大切な夢を奪われた花子(松岡茉優)と正夫(窪田正孝)が運命的な出会いを果たし、どうしようもない家族の力を借りて、嘘と誤魔化しに満ちた社会に反撃を仕掛ける痛快な物語である本作は、誰もが本音を隠した鬱屈とした社会の中で不器用でも精一杯生きる人々を、愛と希望とユーモアをちりばめながら圧倒的熱量で描き出します。

 ティザー・ヴィジュアルでは「この出会い、一億ボルト」というインパクト大のキャッチコピーとともに、松岡演じる花子と窪田演じる正夫の、嵐の夜の運命的な出会いが捉えられています。雷光の一瞬のきらめきに照らされ浮かび上がるのは、衝撃を受けたような2人の横顔。恋人であり、共に闘うバディでもある2人の、ロマンスの始まりと、降りかかる理不尽な運命に立ち向かう力強さを感じさせるティザー・ヴィジュアルとなっています。

 あわせて公開となった特報では、念願だった夢の実現を間近に幸せそうな花子と、そんな彼女に想いを寄せ、背中を押す正夫の優しい眼差しが映し出される冒頭から一転……卑劣な大人たちによって花子の夢はあっけなく奪われてしまいます。雷が鳴り響く大雨の夜、やり場のない悔しさと憤りを、本音でぶつけ合う2人。「クソ意味不明に舐められるのは許せない!」「じゃあ俺もです!」起死回生を図った2人は、10年以上音信不通だった“どうしようもない家族”の元を訪れます。そこには「おまえも少しはアクセルをビュンしてみろよ」と独特なワードセンスでマウントを取る長男・誠一(池松壮亮)、そんな長男に向かって「ほんっとヤダ!」と憤慨する次男・雄二(若葉竜也)、そんな子供たちを前に「どうすりゃいいんだろうな……」と狼狽えるしかないダメ親父・治(佐藤浩市)の姿が。ここから始まる、豪華俳優陣による胸アツでコミカルな、ハイレベル演技合戦に期待が高まる特報が完成しました。

 また今回の特報で、花子を振り回す無責任な映画プロデューサー役に、『台風家族』や『ひとよ』で第62回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞し、俳優として活躍の幅を広げるMEGUMIと、後輩の挑戦を「若いっすね」と取り合わず、偏った価値観を押しつけてくる嫌味な年上の助監督役に、『Winny』、今夏公開の『キングダム 運命の炎』など話題作への出演が続く三浦貴大が演じることも明らかとなりました。

 さらに、今回の特報では今年デビュー35周年を迎えるエレファントカシマシの1998年の名曲「ココロのままに」が主題歌となることも明らかに。理不尽がまかり通る社会に「噓ばっかついてんじゃねえ!」と、痛快な反撃の狼煙を上げる花子をパワフルに後押しする楽曲は、「どうしてもこの曲を起用したかった。花子にはこの曲を鳴らしてあげたかった」という石井監督の熱い要望で実現しました。


©2023「愛にイナズマ」製作委員会

『愛にイナズマ』
2023年10月27日(金)より全国ロードショー
ainiinazuma.jp
配給: 東京テアトル
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CYPRUS オーストラリア出身のバイリンガルラッパー メロウでポップなEPをリリース[インタビュー] 橋本徹(SUBURBIA)コンパイラー人生30周年記念 ベスト・オブ・ベスト・コンピレーション
[インタビュー] マイアミ・ソウルの秘宝クラレンス・リード TKプロダクション期をコンパイル [対談]黒田大介×the Shark[インタビュー] kiki vivi lily 豪華メンバーが集結した待望のニューEP
[インタビュー] 今、最も目が離せない!ガールズ・バンドの急先鋒、THE LET[インタビュー] “沖縄の音楽”を今の視点でアーカイヴ化。5枚組ボックス・セット『沖縄の音楽 記憶と記録』
[インタビュー] 浅利史花  気鋭のジャズ・ギタリストが、伝説のギタリスト、エミリー・レムラーに捧げる新作を発表[インタビュー] 紫 日本のロックの礎を築いた沖縄のバンドが、Char、BOWWOW G2とともに伝説のライヴを再現
[インタビュー] 走り続けるtha BOSS、2作目のソロ・アルバム完成[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)
[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015