ニュース

マーキュリー・レヴ、新作からノラ・ジョーンズ参加曲を公開

マーキュリー・レヴ(Mercury Rev)   2019/01/11 12:24掲載
はてなブックマークに追加
マーキュリー・レヴ、新作からノラ・ジョーンズ参加曲を公開
 ボビー・ジェントリーの名作『ザ・デルタ・スウィート』を再解釈した新作『ボビー・ジェントリーズ・ザ・デルタ・スウィート・リヴィジテッド』を2月8日(金)に発表するマーキュリー・レヴ(Mercury Rev)が、その新作からノラ・ジョーンズが参加した「Okolona River Bottom Band ft. Norah Jones」を公開しました。

 「〈Near Enough〉(十分に近い)と書かれたコーヒーカップでいろいろなものが混ざった未知のドリンクをゆっくりとすすりながら、十分な時間があれば普通では考えられないようなことが起こるかもしれないと考えた。だから、(反響定位する)月明かりの下のコウモリのように、僕たちの音楽を出回らせて、何が反響してくるか見てみようと思ったんだ。そうしたら驚いたことに、ボビーの〈Okolona River Bottom Band〉を幻想曲風にアレンジしたものに乗せてノラ・ジョーンズが歌っているという結果が返ってきた。これによってその定理は正しいということが証明されたよ」とバンドのフロントマン、ジョナサン・ドナヒューは今回のコラボレーションについて語っています。

 前作から4年ぶりとなる『ボビー・ジェントリーズ・ザ・デルタ・スウィート・リヴィジテッド』は個性豊かな女性シンガーを迎えたアルバム。米女性SSWのフィービー・ブリジャーズスロウダイヴのレイチェル・ゴスウェルほか豪華な顔ぶれが参加し、各楽曲に独自のエッセンスを加えています。



■2019年2月8日(金)発売
マーキュリー・レヴ
『ボビー・ジェントリーズ・ザ・デルタ・スウィート・リヴィジテッド』

※輸入盤

[収録曲]
01. Okolona River Bottom Band ft. Norah Jones
02. Big Boss Man ft. Hope Sandoval
03. Reunion ft. Rachel Goswell
04. Parchman Farm ft. Carice van Houten
05. Mornin’ Glory ft. Laetitia Sadier
06. Sermon ft. Margo Price
07. Tobacco Road ft. Susanne Sundfor
08. Penduli Pendulum ft. Vashti Bunyan with Kaela Sinclair
09. Jessye Lisabeth ft. Phoebe Bridgers
10. Refractions ft. Marissa Nadler
11. Courtyard ft. Beth Orton
12. Ode To Billie Joe ft. Lucinda Williams
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015