ニュース

Mr.Children、新曲「Brand new planet」が有村架純主演ドラマ「姉ちゃんの恋人」主題歌に

Mr.Children   2020/10/21 13:48掲載
はてなブックマークに追加
Mr.Children、新曲「Brand new planet」が有村架純主演ドラマ「姉ちゃんの恋人」主題歌に
 Mr.Childrenが、前作『重力と呼吸』より2年2ヵ月ぶりとなる20枚目のオリジナル・アルバム『SOUNDTRACKS』(初回限定盤A CD + DVD TFCC-86733 4,000 + 税 / 初回限定盤B CD + Blu-ray TFCC-86734 4,200 + 税 / 通常盤 CD TFCC-86735 3,000円 + 税)を12月2日(水)にリリース。アルバムの収録曲「Brand new planet」が、10月27日(火)21:00より放送スタートの、有村架純が主演を務めるカンテレ / フジテレビ系火9ドラマ「姉ちゃんの恋人」の主題歌に決定し、同曲が使用されたドラマの予告映像がYouTubeにて公開されています。

 「姉ちゃんの恋人」は、有村が主演を務めた連続テレビ小説『ひよっこ』の脚本を担当した岡田惠和が手掛けるオリジナル・ドラマ。ハロウィーンからクリスマスにかけて、有村が演じる、女手ひとつで弟3人を養う主人公の“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子と林 遣都が演じる“ワケあり男”吉岡真人、そして2人を取り巻く個性豊かな登場人物たちが繰り広げる、恋と家族愛の物語を描いたラヴ&ホーム・コメディとなっています。

 主題歌に起用された新曲「Brand new planet」は、ドラマにとって、恋によって“新たな日常”が始まった桃子の幸せへの期待感を盛り上げるような希望に満ちたナンバー。今回、「コロナという形の見えない不安によって壊れかけた世の中に向けて、人やモノの“希望と再生”の物語を届けたい」というドラマ制作陣の思いを受けたアーティスト側が、熱烈なオファーを快諾。ドラマの温かく前向きな世界観にマッチしたこの楽曲が提供される運びとなりました。

この手で飼い殺した
憧れを解放したい
消えかけの可能星を見つけに行こう
何処かでまた迷うだろう
でも今なら遅くはない
新しい「欲しい」まで もうすぐ
――「Brand new planet」歌詞より抜粋



 一部解禁された音源が使用された予告映像に続き、主題歌のロングヴァージョンが聴けるのは、10月27日(火)放送のドラマ第1話のエンディング。さらに、この楽曲にインスパイアされ、ドラマでは桃子と真人を繋ぐキーアイテムとして「地球儀」が使用されるとのこと。桃子の幸せへの可能性が詰まったこのアイテムがどんな形で登場するのか、期待が高まります。

 また、12月2日に発売となる『SOUNDTRACKS』の収録曲は、全10曲。3月に公開された「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ダブル主題歌「Birthday / 君と重ねたモノローグ」のほか、日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の新テーマ曲「The song of praise」、キリンビール「麒麟特製ストロング」CMソング「others」、9月TBS系火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』主題歌「turn over?」など、超大型タイアップ曲が満載の一枚となっています。また本作はMr.Children初となる“Vinyl”でも発売されます。

[コメント]
身体を縮まらせるように過ごした2020年。
その終盤に明るく健やかな未来への兆しを感じながら、「姉ちゃんの恋人」を観たいなぁ。

新しい「欲しい」まで
もうすぐ!!

――Mr.Children 桜井和寿

自分にとっての青春ドラマには、必ずMr.Childrenさんの音楽がありました。
幸せや悲しみ全てが包み込まれるようなあの感覚は、今後も忘れることはありません。
そんなMr.Childrenさんの音楽がこの作品と共にあれることを、本当に幸せに思います、嬉しくて嬉しくて。
この曲に力を貰いながら、この物語、皆さんと最後まで走り切りたいと思います。

――有村架純



カンテレ / フジテレビ系ドラマ「姉ちゃんの恋人」
2020年10月27日(火)スタート 毎週火曜夜9:00〜
※初回15分拡大
www.ktv.jp/anekoi

Mr.Children『SOUNDTRACKS』特設サイト
www.toysfactory.co.jp/artist/mrchildren/20201202
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015