ニュース

〈Pied Piper Days〉シリーズ新作はレア曲たっぷり、女性シンガーのコンピレーション

長門芳郎(NAGATO YOSHIRO)   2018/11/09 13:59掲載
はてなブックマークに追加
 長門芳郎が監修する〈Pied Piper Days〉シリーズの第3弾コンピレーションで、シリーズ初の女性シンガー楽曲集『コロンビア・グルーヴィー・ソングバーズ』(SICP-31221 2,000円 + 税)が11月28日(水)に発売されます。

 ジョニー・ソマーズドリス・デイといった有名シンガーから、ラニー・シンクレア、ルグラン・メロンといったマニアの間で人気のシンガーまで、60年代に黄金期の米コロンビア・レーベルからリリースされた音源より名曲、レア曲を24曲収録。テオ・マセロジョン・サイモンテリー・メルチャージャック・ニッチェ、チャーリー・カレロら、名プロデューサー / アレンジャーの“いい仕事”をコンパイルしています。収録曲のうち世界初CD化が10曲、日本初CD化が12曲。このシリーズならではの内容となっています。

■2018年11月28日(水)発売
コロンビア・グルーヴィー・ソングバーズ
SICP-31221 2,000円 + 税

[収録曲]
01. ハッシュ、ドント・クライ / ボニー・ハーマン **
02. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア / ボニー・ハーマン *
03. ラヴ・ソング、ラヴ・ソング / ジョニー・ソマーズ **
04. ネヴァー・スロー・ユア・ドリームズ・アウェイ / ジョニー・ソマーズ
05. ソーリー / ドリス・デイ
06. レインボー・エンド / ドリス・デイ **
07. バイ・バイ / ラニー・シンクレア **
08. ウェイリング・ワルツ / ラニー・シンクレア **
09. グロウイン・マイ・オウン / ルグラン・メロン *
10. サマータイム / ルグラン・メロン *
11. イット・クッド・ハプン / ポーラ・ウェイン *
12. イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ / ポーラ・ウェイン *
13. ユー・レット・ヒム・ゲット・アウェイ / リズ・ヴェルディ *
14. シンク・イット・オーヴァー(・アンド・ビー・シュア) / リズ・ヴェルディ **
15. アイ・ラヴ・オニオンズ / スーザン・クリスティ **
16. トイ・バルーン / スーザン・クリスティ *
17. ゴナ・メイク・ヒム・マイ・ベイビー / エイプリル・ヤング **
18. ディス・タイム・トゥモロー / エイプリル・ヤング *
19. ティル・ユー・カム・バック・トゥ・ミー / パティ・ペイジ **
20. ユー・ドント・ニード・ア・ハート / パティ・ペイジ **
21. ミセス・ジョニー / パティ・マイケルズ * 
22. ゼイアー・ダンシング・ナウ / パティ・マイケルズ **
23. ユーアー・テイキング・ミー・フォー・グランテッド / バーナデット・ピーターズ *
24. ウィル・ユー・ケア・ホワッツ・ハプニン・トゥ・ミー、ベイビー / バーナデット・ピーターズ **
*=世界初CD化(10曲)、**=日本初CD化(12曲)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015