ニュース

オアシスの“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第二弾、『モーニング・グローリー』発売決定

オアシス('94〜)   2014/07/03 15:01掲載
はてなブックマークに追加
オアシスの“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第二弾、『モーニング・グローリー』発売決定
 デビュー・アルバム『オアシス』20周年記念盤に続く、オアシス(Oasis)の1993年〜1997年を振り返る“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第2弾として、2ndアルバム『モーニング・グローリー』(1995年、原題:(WHAT'S THE STORY)MORNING GLORY?)が発売決定。海外では9月29日、日本では世界中のどこよりも早く9月24日(水)に発売されます。

 オリジナルのマスターテープからリマスタリングされた本作(手掛けたのはイアン・クーパー、オリジナル発売当時のプロデューサーであるオーウェン・モリスがこれを監督)、デラックス・エディションは、アルバム本編(DISC 1)をはじめ、シングルBサイド曲を収録したDISC 2、当時アルバム制作やライヴ録音に携わっていたメンバーが一丸となって探し出した未公開レア音源を収録したDISC 3のCD3枚組。

 DISC 3には、初来日を果たした1994年9月に東京のクラブ・クアトロ公演のサウンド・チェックでマーク・コイルによって初めて録音された「サム・マイト・セイ」「ヘイ・ナウ」「ボーンヘッズ・バンク・ホリデイ」のデモ音源や、メイン・ロード・スタジアム、アールズ・コート、そして2日間で25万人を動員したネブワース・ハウスといったバンドの歴史を語る上で欠かせない場所でのライヴ音源などで、日本盤のみのボーナストラックも収録予定。さらに、コア・メンバーが発掘した大量の未発表写真やヴィンテージ・グッズの写真も、新しいアートワークに反映されるとのこと。

 また、上記のデラックス・エディション、スタンダード・エディション(CD1枚)以外にも、12インチ・アナログ盤LP(デラックス・エディションCDの全曲ダウンロード・コード付き / 輸入盤)と、デラックス・ボックス・セット(LP、3枚組デラックスCD、デモ音源を収録した限定7インチ・アナログ盤、12インチ・プロモーション盤のレプリカ、グッズなどを収容予定 / 輸入盤)が発売。なお、デラックス・ボックス・セットは日本ではソニーミュージックショップ(www.sonymusicshop.jp)にて限定販売されます。

「これは歴史なんだ。まさにここ、たった今、俺たちが歴史なんだ」
――ノエル・ギャラガー(1996年8月ネブワース・ハウス公演)

■2014年9月24日(水)発売(日本先行発売)
オアシス
『モーニング・グローリー』


デラックス・エディション
3CD SICP-4152〜4 4,000円 + 税
・完全生産限定盤
・ハードカヴァー紙ジャケット仕様 / 24Pブックレット
・最新リマスター音源
・日本盤ボーナス・トラック収録予定
・歌詞・対訳・解説付


スタンダード・エディション
1CD SICP-4155 2,400円 + 税
・初回限定紙ジャケット仕様 / 12Pブックレット
・最新リマスター音源
・日本盤ボーナス・トラック収録予定
・歌詞・対訳・解説付


[Disc 1]
※デラックス・エディションとスタンダード・エディション共通
01. ハロー
02. ロール・ウィズ・イット
03. ワンダーウォール
04. ドント・ルック・バック・イン・アンガー
05. ヘイ・ナウ!
06.
07. サム・マイト・セイ
08. キャスト・ノー・シャドウ
09. シーズ・エレクトリック
10. モーニング・グローリー
11.
12. シャンペン・スーパーノヴァ
※6曲目、11曲目にはタイトルはついておりません

[Disc 2]
01. トーク・トゥナイト
02. アクイース
03. ヘッドシュリンカー
04. イッツ・ベター・ピープル
05. ロッキンチェアー
06. ステップ・アウト
07. アンダーニース・ザ・スカイ
08. カム・オン・フィール・ザ・ノイズ
09. ラウンド・アー・ウェイ
10. ザ・スワンプ・ソング
11. ザ・マスタープラン
12. ボーンヘッズ・バンク・ホリデイ
13. シャンペン・スーパーノヴァ(ブレンダン・リンチ・ミックス)
14.ユーヴ・ゴット・トゥ・ハイド・ユア・ラヴ・アウェイ(ザ・ビートルズのカヴァー)

[Disc 3]
01. アクイース(ライヴ・アット・アールズ・コート)
02. サム・マイト・セイ(デモ)
03. サム・マイト・セイ(ライヴ・アット・ロスキルド)
04. シーズ・エレクトリック (デモ)
05. トーク・トゥナイト(ライヴ・アット・バース・パビリオン)
06. ロッキンチェアー(デモ)
07. ハロー(ライヴ・アット・ロスキルド)
08. ロール・ウィズ・イット(ライヴ・アット・ロスキルド)
09. モーニング・グローリー(ライヴ・アット・ロスキルド)
10. ヘイ・ナウ(デモ)
11. ボーンヘッズ・バンク・ホリデイ(デモ)
12. ラウンド・アー・ウェイ(MTV アンプラグド)
13. キャスト・ノー・シャドウ(ライヴ・アット・メイン・ロード)
14. ザ・マスタープラン(ライヴ・アット・ネブワース・パーク)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015