ニュース

変態テクノの歓びよ再び!Primula&BULLET'S主催〈NO FUTURE NIGHT!!!!!〉開催

Primula   2013/05/15 15:36掲載
はてなブックマークに追加
変態テクノの歓びよ再び!Primula&BULLET’S主催〈NO FUTURE NIGHT!!!!!〉開催
 既成概念に囚われることなく奔放と言って差支えないリズムとサウンドメイキングを生み出し、後世のダンス・ミュージックへと気付かぬ間に浸透している90sテクノ最重要ムーヴメント / コレクティヴのひとつ“No Future”。昨年リリースの初アルバム『Youth Center』が大好評、同シーンから絶大なる影響を受けた思春期おじさん・Primulaと、東京・西麻布のクラブ「BULLET'S」が共催する“No Future”縛りのイベント〈NO FUTURE NIGHT!!!!!〉が、5月31日(金)に再び開催!

 昨年11月に初開催、好評を博した〈NO FUTURE NIGHT!!!!!〉が再びBULLET'Sに降臨。言わずもがなのCristian Vogel、SUBHEADを筆頭とする初期“No Future”勢にフォーカス、90sテクノの最もサイコな部分を抉り出します! 今回は奇才・OORUTAICHI、「19頭身」(19-t.com)からのリリースでおなじみutabi aka DJ Yamstafaも登場とあって、ファン見逃し厳禁です!詳しくは、Primulaくんが“No Future”についてやさしく解説してくれる特設サイト(bul-lets.com/nfn)にてご確認ください!

NO FUTURE NIGHT!!!!!
bul-lets.com/nfn

2013年5月31日(金)
東京 西麻布 BULLET'S
開場 / 開演 20:00
入場料 1,000円

[guest DJ]
OORUTAICHI

[guest live]
REBUSTAPE NoiseElectronicDivision

[DJ]
Drastik Tobias Schmidt Force a.k.a Drastik Adhesive Force
Matsusaka Daisuke
em(MEOW!!! / Glocal Pussys)
PortaL(Soundgram / 5gene)

[live]
utabi(19-t records / Kamishimo Records)
pq(NANMANDA)

[VJ]
MATSUTO(鬱とエロと漫画と音楽と破戒衝動)
nobunaga(KUFUKI)

[No Future children...]
Primula(Neguse Group)
SUBHARRY◎=HARRY:淑蘭*(BULLET'S)

[What is “No Future”?]
90年代半ばにCristian Vogelを中心に形成されていた“変態テクノ集団”がNo Future一派だ。 最近ではダブステップなども多く制作している面々ですが、このNO FUTURE NIGHT!!!!!では_ダブステップ以前限定!初期の1番トチ狂っていた時期に焦点を当てて大騒ぎ!当時からNo Future系テクノを愛してやまず、Si BeggのリミックスをしたPrimulaとSUBHEAD13番に登場のHARRYが、それ系の匂いのするメンツを集めてやりたい放題大暴れします!!!!!!!!!!!!!
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015