ニュース

クイーン+アダム・ランバート、サマソニ出演時の「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」の映像を公開

クイーン   2020/09/25 14:30掲載
はてなブックマークに追加
クイーン+アダム・ランバート、サマソニ出演時の「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」の映像を公開
 10月2日にライヴ・アルバム『ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド』(通常盤 CD UICY-15939 2,500円 + 税 / 通常盤 CD + DVD UICY-15937 5,500円 + 税 / 通常盤 CD + Blu-ray UICY-15938 6,000円 + 税)を発表するクイーンアダム・ランバート(Queen + Adam Lambert)が、アルバムに収録される「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」の映像を公開しました。この映像は2014年にヘッドライナーとして出演した〈SUMMER SONIC〉で収録されたものです。

 「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」はフレディ・マーキュリーが1985年に発表した初のソロ・アルバム『MR. バッド・ガイ』のリード・シングルで、日本ではCMで使われたこともあり大ヒットを記録しました。クイーンは、マーキュリーが亡くなった後、1995年発表のラスト・アルバム『メイド・イン・ヘヴン』に収録するため、この曲を作り直しています。当時を振り返って、ギタリストのブライアン・メイは「この曲が僕の頭からどうしても離れなくて、新たなヴァージョンを作ろうと考えたんだ。もしフレディと一緒にステージに立ち、これをライヴ演奏できたら、どんな風に聴こえていただろうかとシミュレーションしながらね。クイーン・ヴァージョンを制作するに当たっては、フレディの華々しいヴォーカルを中心に、“ヴァーチャル”なライヴ・トラックとしてまとめ上げることにした。ロジャーとジョン、そして僕の3人は、僕がアレンジし直した新しい編曲のテンプレートに沿って、自分たちのパートをライヴ演奏したんだ。その後何年も経ってから、このアレンジを、アダムと一緒に実際のステージで生演奏して披露する機会があるとは、思いも寄らなかったよ」と語っています。

 クイーン+アダム・ランバートがこの曲を初めて演奏したのは、今回映像が公開され、アルバムにも収録される〈SUMMER SONIC〉のステージでした。その日のステージについて、メイは「僕らは皆、あれはかなり難しいギグだったという感想を覚えたよ。観客は素晴らしかった。でも猛烈な暑さと湿度のせいで、演奏するのに悪戦苦闘したからね。だけど、映像を見た時には、凄まじいエネルギーが放たれていて、観客との相互作用も最高だと思ったんだ」、ランバートは「日本の観客はとても情熱的で、真摯な感情がすごく伝わってきた。繋がり合っていると感じることができたんだ。他の国とは違う、何か特別なものがあるんだよ」、ドラマーのロジャー・テイラーも「観客の反応が、途方もなく素晴らしかったんだ。しかも若い世代の観客が多くて、僕らにとっては大きな驚きだった」とそれぞれコメントしています。

©Miracle Productions LLP



ユニバーサル ミュージック
www.universal-music.co.jp/queen
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015