ニュース

さとうもかが『Lukewarm』リリース・パーティの東京編を6月に開催

さとうもか   2018/05/17 12:23掲載
はてなブックマークに追加
 入江 陽をプロデューサーに迎えて制作された初のフル・アルバム『Lukewarm』(PCD-22405 2,200円 + 税)を今年3月にリリースした岡山出身・在住のシンガー・ソングライター“さとうもか”が、同月に開催された地元・岡山でのリリース・パーティに続き、6月23日(土)に東京・下北沢 THREEでのリリース・パーティ東京編を開催。

 開催日の6月23日は、さとうもかの誕生日。豪華ゲストを多数迎えてのパフォーマンスが予定されています。また、5月から7月にかけて全国各地でのライヴ・スケジュールも決定。5月19日(土)の広島・袋町〈The Trunk Market〉や26日(土)岡山・美星町〈hoshioto'2018〉などへのイベント出演を含む7公演が発表されています。

拡大表示


■2018年3月14日(水)発売
さとうもか
Lukewarm

PCD-22405 2,200円 + 税

[収録曲]
01. Lukewarm
02. あの夜の忘れ物
03. April in my memory
04. old young
05. Hello, Valentine's day
06. 2つのわたし
07. 殺人鬼
08. ひみつ
09. Wonderful voyage
10. 最低な日曜日

SMELLS presents
night after night vol.24

さとうもか
「Lukewarm」Release Party

2018年6月23日(土)
東京 下北沢 THREE
開場 18:00 / 開演 18:30
TBA

さとうもか
live schedule


2018年5月19日(土)
広島・袋町
The Trunk Market

2018年5月20日(日)
“Spring In My Heart”
岡山 奉還町4丁目 ラウンジ・カド
開場 18:00 / 18:30
前売 2,000円 / 当日 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
※予約: hokancho4chomelounge.kado[at]gmail.com

2018年5月25日(金)
“新たな出会い vol.3”
兵庫 神戸 VARIT.
共演: 神戸のあらた / 大柴広己
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込 / 別途ドリンク代)
学生 1,000(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P 113-862) / ローソン(L 52070)


2018年5月26日(土)
岡山 美星町
hoshioto'2018

2018年6月16日(土)
“さとうもか live in 高野山”
和歌山 高野町 梵恩舎
開場 / 開演 19:00
おひねり制
主催: 高野山 うぐいす整骨院・整体院

※お問い合わせ: 0736-56-3999

2018年7月14日(土)
北海道 札幌 musica hall cafe
TBA

2018年7月22日(日)
東京 吉祥寺 曼荼羅
共演: かねこきわの
開場 11:30 / 開演 12:00
前売 2,500円 / 当日 3,000円(税込 / 別途ドリンク代)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015